オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

白馬村

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

日本一の滝と地元のワインと♪@白馬サンバレーホテル

いよいよ立山黒部アルペンルートとのお別れが近づいてきた。

都市部にに住んでいるとなかなか味わえない自然のすごさや大きさに感動しつつ、美女平駅へ向かう。


画像13
画像14

景色を眺めながら、のらりくらりとシャトルバスで山を下る。


画像16

途中、標高1,280メートルに位置する滝見台から日本一の落差を誇る称名滝を眺める。

ここだけは不思議と晴天だった。


画像15

これがその称名滝。

称名滝は、滝の落差が350メートルで、日本の滝百選に選定されているそうだ。

自然ってすごいなぁ。


画像17

美女平駅到着。

ここからはケーブルカーで立山駅へ移動。

ほんま移動ばっかりやなぁ。


画像1

そして立山駅からバスに乗ってホテルへ長距離移動。

北陸自動車道を糸魚川市経由して帰るルート。


画像2

結構な距離なので、アルコールを買い込んで眠るとするか(笑)

揚げあられビーバー。

関西では馴染みがないけど、北陸では有名らしい。

こいつをあてにチューハイを飲んでしばし睡眠。


画像3

糸魚川近く、一気に日本海が広がる。

なんとここは新潟県を通過。

糸魚川市は新潟県の最西端で富山県との県境。

ともかく、これがボクの初新潟上陸(通過しただけ)。


そしてホテルに到着したのは夕方。

腹も減ってきたなぁというタイミングで夕食の時間。


画像19

昨日と同じく献立表。


画像20

今日の信州そば付き。

まあこんなもんでしょう。

ところで今日は日本酒はパス。


画像21
㈱井筒ワイン「白馬 八方尾根ワイン」


信州のワイナリーで作られた白ワインをボトル注文。

井筒ワイン製造、地元白馬の地酒専門店『かじくら』オリジナルワインだそう。


井筒ワイナリーは昭和8年、信州・桔梗ヶ原の地にワイン醸造メーカーとして創業というからかなりの歴史。

ブドウ品種は、セイヴヴィラール種と竜眼種というものを使ってるらしいけどあまり詳しくないので分からない。

飲み口はやや甘めでさっぱりしていてなかなか美味しいと思う。


気がつけばあっという間に2本のボトルを空け、さらに3本目を部屋に持ち込んで飲む計画~♪

 

白馬サンバレーホテル
長野県北安曇郡白馬村大字神城26030
TEL 0261-75-3948


ランク下がり気味!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


もひとつ!

天竜峡を散策した後の宿メシ♪@白馬サンバレーホテル

山都飯田で昼食を取ったあとは天竜峡を散策。

ここは、長野-愛知-静岡から太平洋へ流れる天竜川が切り開いた絶壁が続く渓谷。


画像2

散策ルートの入り口付近。

紫陽花が咲いていた。


画像3

龍角峯を望む。

この「龍角峯」と呼ばれる岩は高さ70m余の一枚岩で出来ている。

天竜川の深淵に住む龍が天に昇ったときに出来た龍の化身」と伝えられいるそうだ。


画像8

いたるところにヤマユリが自生してた。


画像5

昇龍泉。名勝・天龍峡の名水。

開運・・・龍のごとし
延命・・・仙人のごとし
若返り・・・美人のごとし



画像3

つつじ橋付近。


画像1

2年ほど前までは両脇のネットが無かったというから恐ろしい・・・。


画像2

でも、橋の上から眺める穏やかな天竜川の景色は絶景。


画像4

下を見たらあかんってわかってるのに見たくなる。

めちゃ怖いw


画像5

橋を超え、坂を登っていくとまたすごい景色。

小一時間、ここで過ごしたあとあとは宿に向かって再び移動。


画像11

それで着いた宿泊先のホテルはここ。

ホテルというよりは、スキー客用のロッヂやね。

まあ、オフシーズンなりの楽しみ方があると思う。


画像8

それで宿に着くなり夕食。

献立表が置いてあった。


画像7

そんなに大した料理ではないけど、料金を考えると悪くはないか。

どっちにしても信州長野はお酒の旨い土地。

酒を飲むにはなかなか楽しいあてやと思うし。


gourmet_14g

ホテルでも日本酒の会のようなイベントを時々開催しているらしく、なかなかの種類が置いてあった。


画像9

その中からボクが注文したのは明鏡止水(大澤酒造)の純米吟醸。

素敵なグラスは、1合入りで600円前後なので良心的。

旅の疲れに心地良く酔えて最高。

山の中、空気も澄んでいるせいかお酒がますます旨い感じがした。


明鏡止水を2杯飲んだあと、翠露(舞姫酒造)の純米を飲んですっかりヘベレケ。

部屋に戻り、あっという間に夢の中へ・・・。
 


白馬サンバレーホテル
長野県北安曇郡白馬村大字神城26030
TEL 0261-75-3948


ランク下がり気味!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


もひとつ!

プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ