オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

夜市

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

手作り餃子をテイクアウト♪@方記水餃

ジャズバー『Marsalis Bar / 馬沙里斯爵士酒館』でワインボトルを1本空けたあと、宿へ帰る途中にもう一度六合観光夜市にある『光頭老闆鐵板炒飯』のチャーハンのコテさばきが見たくなり寄り道。


FullSizeRender

あれ?

昨日と作っている人が違うやん。

若手によるコテさばきはイマイチ上手に見えなかった(笑)


IMG_2709

さて、ほんまのお目当てはこちらのお店。

同じく六合観光夜市にある手作り水餃子(手工水餃)のお店『方記水餃』へ。

昨日も来たけど休んでたので再チャレンジ。

お店で食べようと思ってたけど、ひとり1オーダー(3人×10個=30個)でないとアカンらしい。

テイクアウトなら10個でも大丈夫やったんでホテルで食べようってことで持ち帰り。


IMG_2723
「水餃10個」


ホテルに戻りさっそく食す。

旨い!

皮がめちゃ旨い。

豚肉とキャベツのシンプルな餡もええ感じ。

そして例によって薄味。

台湾ビール片手に夜食に最高やね。



方記水餃
台湾高雄新興區六合二路25號
17:30-翌2:30
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

夜市のハシゴ♪@南機場夜市

寧夏夜市をひと通り散策したあと、タクシーに乗って別の夜市に移動することにした。

南機場夜市というややローカルな夜市。


FullSizeRender
「韮黄水餃」


黄韮の入った水餃子。

生にんにくを一緒にかじりながら。

めちゃ旨いやん。


FullSizeRender
「酸辣湯」


サンラータン。


C87B9F85-CEEE-4C58-B6BB-F2BB095926B5
「豚の顔皮」


メニューに記載なしで一品名も分からず。

プラスチックみたいな昆布付き。



南機場夜市


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ


寧夏夜市である♪@蔡家嘉義火雞肉飯

FullSizeRender

台北の夜、寧夏夜市である。

前回もこの夜市に来たなぁと思い出す。


4219A7AA-D158-4981-B887-CFD87A28A256

これといって気になるお店もなくて。

559B8F6E-7082-4CFC-AB62-304961B1306C

いや、ここだけは気になった。


FullSizeRender

FullSizeRender

E8FFB8D8-F03B-42C4-B137-98F6D49C25C4

849E1D39-E4A8-4F4A-946F-4456841D37A4

魚の皮やら。


6CAF922B-0761-4E8A-B7EE-CE6E10B3657F

枝豆やら。


FullSizeRender

近くの屋台で買った牡蠣オムレツ。

これが美味しくなかった(笑)


FullSizeRender

炒飯はいたって普通の味。


FullSizeRender

なので間違いのないお店『蔡家嘉義火雞肉飯』に入った。

ここは以前にも来たことがあって安心感がある。

魯肉飯と鶏肉飯。

どちらもたまらなく旨い。


FullSizeRender
「魯肉飯」

FullSizeRender
「鶏肉飯」


魯肉飯も好きやけど、こっちのほうが断然美味しいと思う。


FullSizeRender
「炸排骨&香腸」


揚げ骨付き豚肉と台湾ソーセージ。


E0A4A448-E361-4D37-9072-D2F317BA47C3
「炒青菜」


青菜の炒め物。

ご飯もの以外はどってことないけどね。



蔡家嘉義火雞肉飯
台北市大同區寧夏路48號
TEL 02-2555-4875
11:00-翌1:30
定休日 隔週木曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

魯肉飯と海鮮麺♪@雙城街夜市

2016-08-11-22-15-50

『京鼎樓』で小籠包を食べたあと、30分ほど街をぶらりとしながら雙城街夜市へ移動。




雙城街夜市が開かれている場所は、雙城美食一條街というところ。

すぐ隣りには晴光市場があって楽しみにしていたエリア。




夜市の規模はあまり大きくないけど、それでも地元の人たちを中心に活気があふれている。

観光地というよりは市民の夕食の場といった感じ。



店番号27番『嘉義肉飯』


さっそく気になったお店で立ち止まる。

魯肉飯、鶏肉飯などの屋台。

嘉義は台湾南部の都市で、そこの出身の三姉妹でこの屋台を営んでるそう。



「魯肉飯」


今回、一番食べたかったのが台湾の日常食の代名詞?魯肉飯(ルーローファン)。

さっそく魯肉飯の小をオーダー、小サイズで30元(約96円)。

豚角煮とメンマをトッピングしてもらう。

煮玉子もあったけど小にした意味がないので今回はパス。


甘辛い台湾醤油のたれの味付けがめっちゃ旨い。

とろとろの角煮とメンマもええ組み合わせ。


こりゃハマるなぁ。



店番号23番『阿富』


続いて気になったお店はこちら。

厨房まで備えていて、炒飯や焼きそば、ビーフンがメイン。

海鮮粥も人気みたい。

それでも麺が食べたかったので海鮮麺をオーダー。

陳列してる魚介を天ぷらにもできるよって日本語で言われたのでついでに海老天も注文。



「海鮮麺」


これが海鮮麺。

ビジュアルはちょっと良くないけど(笑)

海老、牡蠣、イカといった海鮮類以外にも豚肉や豚のモツ等も入っていて具だくさん。

 


麺は乾麵。

モチっとしていて美味しい麺やけど、海鮮スープとの相性がちょっとイマイチ。

それぞれはなかなか美味しいだけに少し残念。



「海老天ぷら」


海老の天ぷらはこれといって特徴なし(笑)

海老がプリプリなのはええ感じ。

でも、天ぷらというよりは唐揚げに近いと思う。


まあこんな感じで、もっと食べる気満々やったけどさすがに腹がはち切れそうなのでギブアップ(汗)

このエリアにある『晴懐麺線』というお店の大腸麺線が食べたかったけどどうやらお昼だけの営業みたいなのでまた明日か明後日に来てみようと思う。



雙城街夜市 Shuangcheng Street Night Market
台湾台北中山區雙城街
MRT中山国小駅から徒歩5分、民権西路駅から徒歩8分


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ