オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

南船場

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

お気軽ワインと美味しい料理♪@GOKOU STAND BAR

仕事帰りに珍しくひとりで『GOKOU STAND BAR』さんへ。


FullSizeRender

まずはグラスワイン。

ソーヴィニヨンブランをチョイス。


IMG_2681
「セロリのピクルス」


酸味が欲しくなる季節。

セロリのピクルス、ちょうど良し。


FullSizeRender
「チキンフリカッセ(クリーム煮)」


がっつりな気分やったのでチキンフリカッセをオーダー。

まさかのバターライス付き。

しかし、美味いねぇ。


FullSizeRender
「トリッパのトマト煮込み」


白ワインから赤ワインにチェンジ。

マルベックと合わせるのはトリッパ。

煮込みをこんがり焼くタイプは珍しい。



GOKOU STAND BAR
大阪市中央区南船場1-11-23 長堀橋zenshinビル1F 
TEL 06-7161-8264 
17:00-翌1:00(L.O.0:00) 
定休日 日曜日 


クリックして満腹 


おかわりクリック 
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

基本の味の美味しさを再認識♪@セイロンカリー

今日は久しぶりに平日のランチに『セイロンカリー』さんへ。

普段は週末に来ることが多いのでこういうタイミングではデフォルトメニューが食べたくなる。


IMG_2411

そんなわけで、定番のアンブラをポークカリーでオーダー。

サラダとスープが先に登場。

辛味アップのチリソースもいただく。


FullSizeRender
「アンブラ ポークカリー」


久しぶりのアンブラ。

これぞスリランカ。

バスマティライスを囲む、副菜の数々とメインのポークカリー。

パリップ、オクラのテルダーラ、ポルサンボル、ビーツ、三つ葉のマッルンと王道のスタイル。

改めて基本の味の美味しさを実感した気がする。



セイロンカリー 
大阪市中央区南船場1-13-4 フロントラインビル1F  
TEL 06-6125-5434  
11:30-15:00、18:00-22:0  


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

古いおそば屋さん♪@芦池更科

平日やけど今日は休暇。

昨日の地震の不安を覚えつつ、朝から外出。

南船場、東急ハンズの北側にある創業70年ほどの古いそば屋さんへ。


IMG_2364

お店の名前は『
芦池更科』さん。

老夫婦が朝の8時から営んでおられる。

年季の入った外観、そして店内。


IMG_2365

古いレジスターが置かれている。

その上のホワイトボードのメニューが妙に渋い。

玉子焼と肉吸いとおにぎり、なんて組み合わせもええなぁと思いつつ・・・。


FullSizeRender
「かもなんば、おにぎり」


今日はかもなんばとおにぎりを注文。

おにぎりには漬けものが付いていた。


FullSizeRender

かもなんば、まるで肉吸い(いや、鴨吸いか)にそば玉を放り込んだだけにも見えるが。

これが特別な味では決してないけど、実に旨い。

心癒される、素朴な味。

おにぎりなんて、箸で持ち上げようものならほろりと崩れてしまうし。

でも、これがええねんなぁ。



芦池更科
大阪市中央区南船場3-3-22
TEL 06-6251-1763
8:00-20:00
定休日 日・月


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ワインとカリーとキムチと♪@セイロンカリー

ほろ酔いでふらり『セイロンカリー』さんへ。

ワイン飲みたい欲とスパイス欲が同時進行する珍しい夜。
 

FullSizeRender
アメリカ「ベリンジャー ソーヴィニヨン・ブラン」
Beringer / Sauvignon Blanc


ひとりで来たのにフルボトルをオーダー。

まあ、飲みきれんかったらもって帰ったらええし、といつも自分に言い聞かせ。

白を飲むときはソーヴィニヨン・ブランが一番無難な気がする。


FullSizeRender
「アンブラ」


とにかく腹が減ってたのでアンブラを。

でも夜なのでボリュームは控えめでお願いした。

カリーはフィッシュをチョイスしたけどキーマカリーが少しだけ残ってるってことでおまけしてくれた。

ちょうどええボリューム、酔った脳に心地よいスパイスの刺激。

旨すぎやねぇ。


FullSizeRender
食後、なぜかキムチをいただく(笑)

白ワインとキムチ。

先日、鶴橋の韓国料理店でワインと韓国料理のマリアージュを試してみたけどこれが以外にも面白かったのを思い出す。

結局、綺麗に一本飲み切ってお勘定。

夜セイロンもなかなかに楽しい。



セイロンカリー 
大阪市中央区南船場1-13-4 フロントラインビル1F  
TEL 06-6125-5434  
11:30-15:00、18:00-22:0  


クリックして満腹  


おかわりクリック  
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ 

週末スペシャルのランプライス♪@セイロンカリー

今夜は珍しく夜の『セイロンカリー』さんへ。

目当てはこの週末のスペシャル、ランプライス。


FullSizeRender
「きびなごの唐揚げ」


と、その前に生ビール。

あてには、ハールマッソーではなくきびなご(笑)

スリランカはまったく関係なさげやけど美味しい!


IMG_1822
「鶏せせりのスパイス炒め」


裏メニュー、鶏のせせりが登場。

何たる美味しさ。

食感にスパイスが染みわたる。


IMG_1823
「ビーフデビル」


まだまだ続くよ、あてタイム。

デフォルトよりも明らかに辛いデビルはリクエストしなくても勝手に出てくる。

ところで、ビーフのデビルって初めて食べたかも?


IMG_1824
「パラータロティ チーズ」


安定の美味しさ、パラータロティはチーズ味をチョイス。

モチモチ食感はクレープのような感じ。


IMG_1825
「鹿リブカリー」


鹿肉のリブのカリー。

マニアックすぎる一品。

感動の美味しさ。


IMG_1827
「ランプライス」


そして、いよいよメインのランプライス with ポークカリー。

(もともと予定していた)赤米が品切れになったのでキーリサンバライスに変更とのこと。


FullSizeRender

挽き割りヒヨコマメやハールマッソーなどおなじみの副菜がたまらなく旨い。

黄色に染まったキーリサンバライスの色鮮やかな主張に他の食材たちも引き込まれて複雑な旨味が絡み合う。

和食にも洋食にもない、不思議な食の世界。


しかし・・・。

日曜の晩にちょいと食べ過ぎやなぁ。

明日の朝の身体の重さが今からでも想像できる(笑)



セイロンカリー 
大阪市中央区南船場1-13-4 フロントラインビル1F  
TEL 06-6125-5434  
11:30-15:00、18:00-22:0  


クリックして満腹  


おかわりクリック  
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ