IMG_2585

ついにとんかつの大人気店『マンジェ』さんを初訪問。


カウンター席のみ13席だけの店内、われわれ四名は一番奥へ案内された。

オーダーは、前日から決めていたTOKYO X(160g)のとんかつ定食。

そして相方はあじ豚定食のL(260g)をオーダー。


IMG_2587

厨房上の壁の黒板にいろいろと説明書きがあってこれを読んでいるだけで待ち時間を過ごせる。


美味しいとんかつの揚げ方。

この通り実践するとここのお店の味に近づけるのかな?


IMG_2595

さらに、マンジェ豆知識としてお店のこだわりの説明が書かれている。


IMG_2588
「お漬物」


自家製だというお漬物から先に登場。

何もかも自家製というこだわりよう。


IMG_2589
「オリジナルソース」


続いてソース。


IMG_2590
「オリーブオイル」


そしてオリーブオイル。


IMG_2591
「サラダ」


キャベツのコールスローサラダは、自家製のドレッシングで。

お代わりができるという。


IMG_2592
「白トリュフソルト」


とんかつにオリーブオイルをつけてから白トリュフソルトをつけて食べるように、とレクチャーを受ける。


IMG_2600

新潟産こしひかりのごはん、豚スジで出汁を取った、タピオカ入りの赤出し。

そしてメインのTOKYO Xのとんかつ。

いよいよ楽しい時間のスタート。


IMG_2597
「TOKYO X」


こちらはTOKYO Xを使ったとんかつ。

ちなみにお店のWEBサイトの解説によると、

TOKYO Xとは・・・名前のとおり、東京畜産試験場で生まれた銘柄豚です。

さらに「デュロック種」を掛け合わせた三元交配種です。

この東京Xのために選ばれた品種はそれぞれの利点を生かし欠点を改善できるように考えられた組み合わせです。

特徴は上質の赤身と脂肪がほどよく混ざった肉質ビタミンをほかの豚より2倍含んでいます。

生産性を重視していない東京Xは生産量がとても少なく入手困難で幻の豚と呼ばれています。



まずはオリーブオイルと白トリュフソルトをつけていただく。

さくっとした衣にやわらかな弾力の肉質。

脂が甘く、さらりと口の中に流れだす。

こりゃ、旨すぎるー!


FullSizeRender
「あじ豚」


こちらもお店のWEBサイトの解説によると、

あじ豚とは・・・宮崎県児湯郡川南町(ゲシュマック)山道義孝代表が創り上げた理想の豚です。

飼料は100%植物性を使用し(トウモロコシ不使用)、水はミネラル活性水を与えられています。

数々の賞も受賞されています。

☆平成21年度畜産大賞 最優秀賞
☆第48回農林水産祭 天皇賞
☆第58回全国農業コンクール 優秀賞

特徴は・・・ビタミンEが豊富・ジューシーでまろやか・ふっくらして柔らかい



FullSizeRender

IMG_2584



とんかつ マンジェ
大阪府八尾市陽光園2-3-22
TEL 072-996-0175
11:30-14:00、17:00-21:00
定休日 月・火
※祝日は営業


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ