オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

中央町

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

すごいなぁ♪@めっけもん 鹿児島中央駅店

2015-12-30-13-29-01

ボクは何となく地方各地の廻る寿司を巡るのが好き。

鹿児島で最後の食事はJR鹿児島中央駅のえきマチ1丁目鹿児島ぐるめ横丁内にある『めっけもん』っていう回転寿司屋さん。


2015-12-30-13-26-16

店内はカウンター席のみのワイドに16席。

入口から一番奥、端の席に着席。


2015-12-30-13-25-58

ビールを注文し、それを飲みながらしばし廻っているネタを観賞。

これがひとつの楽しみ。


2015-12-30-12-40-06
「本まぐろ切り落とし軍艦」


最初に食べるのは本まぐろ切り落とし軍艦。

いきなりめっちゃ美味しいやん。

これが回転寿司のパフォーマンス?っていうくらい。


2015-12-30-12-40-26
「まぐろネギ塩炙り」


こうなったらまぐろ攻め。

次は炙り。

これもなかなか。


2015-12-30-12-41-19
「本まぐろ三貫」


とどめの本まぐろ三貫。

なかなかのお値段。

赤身、中トロ、大トロ。

旨い!


2015-12-30-12-45-13
「メダイ」


ここで白身を。

関西ではあまり見かけない魚。

わりと脂が乗っていて旨味がある。


2015-12-30-12-45-54
「ブルースリー」


何というネーミング。

青魚三点セットでブルースリー。

アジ、サバ、きびなご。

しかし、これもええチョイスやわ。

なかなかに美味しい。


2015-12-30-12-49-13
「ヤガラ」


なんとヤガラまであるという。

身が締まっていてこれまた旨い。

この魚はほんまに見た目に反して脂の旨味もある。


2015-12-30-12-53-13
「寒ブリ」


寒ブリ。

あんまり好きでもないけど、悪くない。


2015-12-30-13-04-26
「焼きサバ押寿司一貫」


この身の厚み。

めっちゃナイスやなぁ。


2015-12-30-13-06-42
「アオサすまし汁」


ちょいと汁すすって小休止。

やさしいお味。


2015-12-30-13-07-34
「うなぎ」


うなぎもなかなか。


2015-12-30-13-10-35
山形県鶴岡市大山の蔵、加藤嘉八郎酒造㈱「大山 本醸造」


日本酒が飲みたくなってきたので。

なんとボクの大好きな大山があるではないか。

本醸造やけどちょい辛口で美味しいやん。

廻る寿司に大山なんてええチョイスやわ。


2015-12-30-13-23-39
「アラ」


最後に高級魚、アラのにぎり。

めっちゃ上品で旨味のある締まった身質。

クエとは違うみたい。


この地の廻る寿司のレベルもまた凄いものがあった。

回転寿司のあり方が、考え方がまるで違うことに驚きと新鮮みを感じた瞬間でもあったなぁ。


さて、これから龍馬とおりょうさんの新婚旅行の地、霧島神宮へいざ出発。



廻る寿司 めっけもん 鹿児島中央駅店
鹿児島市中央町1-1 フレスタ鹿児島内
TEL 099-298-1515
10:00-21:30
 

クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ついでにもひとつ!
 

焼酎と鰹だしのおでんと♪@焼酎Bar 維新館

2015-12-29-23-59-02

かごっまふるさと屋台村にてはしご三軒目は『焼酎Bar 維新館』というお店。

ここは焼酎バーとともに観光案内所も兼ねているらしい。


2015-12-29-23-03-59

店内にはものすごい数の芋焼酎。


2015-12-29-23-04-40

とりあえず飲んだことのない焼酎をジャケ飲み(笑)

ここでも例のグラスやね。

ロックでちょい水。


2015-12-29-23-09-18
「枕崎産本鰹節のだしおでん」


鹿児島といえば、枕崎の鰹節。

生産量が日本一。

その鰹節のだしのおでんには花鰹乗せで。

だしの効いたやさしい味。

なかなかにほっとする美味しさ。


image
「きゅうりの1本漬」


もうひとつ、焼酎のおつまみに。

こういうのがちょうどええね。


2015-12-29-23-03-00

天井には各酒蔵の前掛けがびっしりと貼られていてちょっとしたギャラリー状態。

こういうのを見るのもなかなか楽しいやん。


2015-12-29-22-53-34

そんな感じで2015年12月29日、かごっまふるさと屋台村の訪問記?でした。



焼酎Bar 維新館
鹿児島県鹿児島市中央町6-4 かごっまふるさと屋台村内
TEL 099-812-8128
18:00-24:00
定休日 水曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ついでにもひとつ!
 

黒毛和牛イチボの串揚げ♪@くろころや

2015-12-29-22-50-23

かごっまふるさと屋台村にてもう一軒。

串揚げと網焼きのお店『くろころや』。

外の貼り紙に「屋久島 とび魚のさつまあげ」のメニューが見えたのでそれも目当てのひとつ。


2015-12-29-21-54-50

まずは芋焼酎(銘柄忘れた・・・)をロックにちょい水足してもらい乾杯。

屋台村全店で提供しているオリジナル焼酎のグラス入り。


2015-12-29-22-34-14

屋久島 とび魚のさつまあげは残念ながら売り切れ・・・。

仕方がないので串揚げを数本注文。


二度づけ禁止のキャッチフレーズはもはや全国区なんかな?


2015-12-29-22-11-45
「黒毛和牛イチボ、アスパラ、ナス、シイタケ」


黒毛和牛のイチボが普通にメニューにあるのが面白い。

網で焼いたほうが旨い気がするけど。


シイタケやナスなど、野菜は旨いね。

衣もカリッと揚がっていてええ感じ。


軽く飲んで食べてお勘定。

ハシゴにも使いやすいお手頃なお店やと思う。


ごちそうさまでした。



串揚げ 網焼き くろころや
鹿児島県鹿児島市中央町6-4 かごっまふるさと屋台村内
平日 17:00-24:00
土日祝 16:00-24:00
定休日 不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ついでにもひとつ!

人々で賑わう屋台村へ♪@海鮮酒場 こころ

鹿児島二日目の夜はかごっまふるさと屋台村へ。

2012年4月に出来た和食から洋食まで25店舗が集まる屋台村。

どこも賑わっていて人が一杯。


2015-12-29-21-44-01

どこへ入ろうかと迷ってたところ、ちょっと魚がええかなと思い『海鮮酒場こころ』というお店に入ってみた。


2015-12-29-21-26-37

まずは飲み物を。

せっかくこの地に来たので芋焼酎を。

ほぼロックのちょい水で。

10年前は毎日芋焼酎やったけど、日本酒を覚えてからはすっかり飲まなくなったなぁ。

でもたまに飲むと旨いなぁとは思う。


2015-12-29-20-44-53
「きびなご刺身」


鹿児島と言えばいろいろあるけど、このきびなごも有名やね。

こっちでは酢味噌で食べるのが一般的だそう。

確かに酢みその甘味ときびなごの旨味がなかなかに良くマッチしてると思う。

その地、その地で違う食べ方があるのがまた奥の深いところやね。


2015-12-29-20-45-05
「さつま揚げ」


鹿児島と言えばこれも。

さつま揚げを少し辛い鬼おろしでいただくとこれまた旨いね。

芋焼酎ともめっちゃええ感じやし。


2015-12-29-21-01-52
「きびなごから揚げ」


今度はから揚げで。

頭ごと丸かぶり。

生も旨いけどから揚げもなかなか。


2015-12-29-21-06-33
「かつお腹皮」


そしてこれが抜群に旨かった。

枕崎はかつお節の一大産地。

そのかつお節を仕込むときに切り落とされる部分(とろの部分)を焼いたもの。

これが最高の珍味で、鮭とばに通じるもんがあるなぁ。

大阪戻ったらちょっと調べて取り寄せてみよう(笑)


2015-12-29-21-15-29
「赤海老塩焼」


もう一品。

赤海老を塩焼で。

頭もパリッとしていてそのまま食べれる。

香ばしくてええ感じ。

気がつけば焼酎も4杯おかわり。

あてには困らない鹿児島の酒場かな。



海鮮酒場 こころ
鹿児島県鹿児島市中央町6-4 かごっまふるさと屋台村内
TEL 099-255-1588
12:00~14:00、17:00~24:00
定休日 不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ついでにもひとつ!

 
プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ