オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

ワイン

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

お気軽ワインと美味しい料理♪@GOKOU STAND BAR

仕事帰りに珍しくひとりで『GOKOU STAND BAR』さんへ。


FullSizeRender

まずはグラスワイン。

ソーヴィニヨンブランをチョイス。


IMG_2681
「セロリのピクルス」


酸味が欲しくなる季節。

セロリのピクルス、ちょうど良し。


FullSizeRender
「チキンフリカッセ(クリーム煮)」


がっつりな気分やったのでチキンフリカッセをオーダー。

まさかのバターライス付き。

しかし、美味いねぇ。


FullSizeRender
「トリッパのトマト煮込み」


白ワインから赤ワインにチェンジ。

マルベックと合わせるのはトリッパ。

煮込みをこんがり焼くタイプは珍しい。



GOKOU STAND BAR
大阪市中央区南船場1-11-23 長堀橋zenshinビル1F 
TEL 06-7161-8264 
17:00-翌1:00(L.O.0:00) 
定休日 日曜日 


クリックして満腹 


おかわりクリック 
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

二種のピッツァと河内鴨♪@Fiore 〜フィオーレ〜

ふとピッツァが食べたくなって久しぶりに『Fiore 〜フォオーレ〜』さんへ。


IMG_2377
フランス「ジャン・マルク・ブロカール シャブリ・サント・クレール 2016」
Jean Marc Brocard / Chablis Sainte Claire 2016



いきなりシャブリ。

白ワインをボトルでおまかせで。

シャルドネとピッツァ、妙な組合せやなぁと思ったけど白の気分やったししゃあない。


FullSizeRender
「生ハム ハモン・テルエル」


まずは美味しい生ハムを。

テルエル豚は三種勾配(三元豚)の白豚。

ちなみにイベリコ豚は黒豚。

赤身の肉質が綺麗で甘味があるのが特徴。


IMG_2375
「ピッツァ・クアトロフォルマッジ」


さて、あらかじめオーダーしておいたピッツァ二種類が登場。

まずは四種のチーズの夢の競演、クアトロフォルマッジから。

こんがり焦げた焼き目がええ感じ。

濃厚なチーズに軽くハチミツをかけて食べるこの美味しさよ。


IMG_2378
「ピッツァ・マルゲリータ」


そしてピッツァといえばマルゲリータ。

シンプルかつ一番美味しい組み合わせ。

それゆえにそのお店のセンスが問われると思う。

そして、ここのマルゲリータは見た目の美しさの通り、味も申し分なし。

フレッシュトマトのジューシーさがたまらんねぇ。


IMG_2380
「河内鴨ロースと季節野菜のロースト」


ピッツァだけでは満足できない欲張りな胃袋。

時間をかけてじっくり調理された河内鴨の旨さに感激。

鴨に負けじと野菜の美味しさも光る一品。

これと赤ワインだけで飲み続けるというのもアリやね。

今度それでいってみよう。



Fiore 〜フィオーレ〜
大阪市中央区心斎橋筋2-1-3 213bld 2F
TEL 06-6212-1001
18:00-03:00(L.O. 翌2:00)
定休日 月曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

イタリアンランチとグラスワイン♪@Pane e Vino OTA

FullSizeRender

今日のランチは肥後橋にあるイタリアン『Pane e Vino OTA』さんにて。


IMG_2302
イタリア「テヌータ・ディ・アンゴーリス イ・ポデーリ ピノ・グリージョ」
Tenuta di Angoris / I Podeli Pinot Grigio



ここのお店で、ワインを飲みながらのランチをやってみたかってんなぁ。

大好きなピノ・グリージョを注いでもらう。


IMG_2294
「前菜盛り合わせ」


色々野菜の前菜盛り合わせ。

相変わらず豪華な内容。

ワインが思いの外すすむ(笑)


IMG_2304
イタリア「サン・マルツァーノ イル・プーモ ソーヴィニヨン・マルヴァジーア 2017」
San Marzano / IL PUMO Sauvignon Malvasia 2017


そんなわけで二杯目。

ぶどうはソーヴィニヨンとマルヴァージア。


IMG_2296
「スパゲッティ 合い挽きミンチとミニトマト、バジリコのソース」


そして二種類のパン(バゲット&フォカッチャ)とスパゲッティが登場。


IMG_2297

アルデンテで茹でられたパスタ、ミニトマトとバジリコのフレッシュさと合い挽きミンチの旨味がええ感じ。

オイル感のあるソースをパンに吸わせて食べるのもまた旨い。

ランチとワインの束の間の食事タイムが最高に贅沢な時間やねぇ。



Pane e Vino OTA
大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 2F
TEL 06-6447-1311
月水金土 12:00-15:00
月~土 18:00-24:00 ※土曜は予約のみ(当日予約不可)
定休日 日祝


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

砂ずりのコンフィとピノグリ♪@家飲み

IMG_2220

晩酌タイム。

家飲み用の箱ワインのピノグリージョを飲みながら、ヴァンナチュールの勉強。


IMG_2219

あては、先日作った砂ずりのコンフィ。

二時間かけて作ったのに食べるのは一瞬(汗)

もっと大量に作らないと・・・。



クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ワインと韓国料理のマリアージュ♪@韓国料理 カナアン

今夜は鶴橋の隠れ家『カナアン』さんにて韓国料理を楽しむ会。

店内は靴を脱いで入る、掘りごたつスタイル。

なんとなく家の居間の様な居心地なのが面白い。


IMG_2185

あてが勝手に運ばれてくるスタイル。

ドリンクは基本的に持ち込みなので各自好きなものを飲む。


IMG_2186
「キムチ」


白菜と大根とキュウリの三種盛り。

キムチからしてとても旨い。

これだけでここの料理の期待値が上がる。


IMG_2187
「ヤンニョムチキン」


甘辛い味付けが病みつきのヤンニョムチキン。

ビールのおつまみにピッタリな濃い味。


IMG_2191
「チヂミ」


ビッグサイズの海鮮チヂミ。

卵が多めでふわふわタイプ。

なんたる旨さ!


FullSizeRender
「ケジャン」


ケジャンとカンジャンケジャンをそれぞれオーダー。

おっとカンジャンケジャンの写真を撮り忘れた。

で、ボクは醤油漬けのカンジャンケジャンよりもヤンニョム漬けのケジャンの方が断然好き。

身がびっしりと詰まったワタリガニはご飯が欲しくなる味。


FullSizeRender
「むし豚セット」


写真では伝わらないむし豚の感動する美味しさよ。

サンチュやエゴマの葉にサムジャンと水キムチと一緒に包んで食べる。

これ、最高やね。


FullSizeRender
「参鶏湯」


今夜のメインは参鶏湯。

丸鷄が豪快に入っている。

煮てほぐして溢れ出る鶏のエキス。

旨すぎる!


FullSizeRender

残ったスープにインスタント麺を投入。

麺にスープの旨味を吸わせるだけで巷に溢れるそこらのラーメンよりもはるかに旨いと思う、とは言い過ぎか?


IMG_2200

持ち込んだワインの空き瓶たち。

ずいぶんと飲んだなぁ。

しかし、ワインと韓国料理。

意外に合わせられるもんやねぇ。



韓国料理 カナアン
大阪市生野区鶴橋2-10-6
TEL 06-6712-3670
11:30-22:00
定休日 日曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ