オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

ミナミ

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

濃厚とんこつに背脂入りがパンチあり♪@大牟田とんこつ屋 龍鳳 大蛇山支店

今日もよく飲んだなぁ。

日付が変わるまで体力が持たんようになったし。


さくっと〆ラーメンしよっと。

軽いノリのわりには宗右衛門町まで歩いて来てしまったやん。


2014-08-29-23-22-41

前から気になっていた『龍鳳』という大牟田ラーメンのお店。

大牟田は福岡県の最南端にある市。

そこで開かれる大きな夏祭り、山車の名称が大蛇山。


2014-08-29-23-08-03
2014-08-29-23-08-18

メニューは結構多い。

初めてなんで一番上の「黒龍」というとんこつらーめんをオーダー。


2014-08-29-23-11-44
「黒龍(とんこつ)」


うん、こってり。

飲みの〆にはちょっと重たかったかな。

背脂がガツンとくる感じ。

麺はストレートの細麺でこれは旨いと思う。


もうちょっと腹をすかせて来てみたい。



大牟田とんこつ屋 龍鳳 大蛇山支店
大阪市中央区宗右衛門町1-27 三ツ寺八代ビル1F
TEL 06-6212-5777
20:00-6:00
定休日 日曜日


ランク下がり気味!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


もひとつ!
 

安くて本気料理♪@長堀ダイナー

今夜は【あの人に会いに】シリーズ。

まあ、ちょいと知った人がこちらで働いてるって聞いたのでお邪魔しに。

噂では立ち飲みって話やったけど、着席になってた『長堀ダイナー』。

長いカウンター席がメインの小奇麗なお店。

どうやら現在少しずつお店のコンセプトに変化をつけていってるらしく、立ち飲みから着席になってるのもその一環かもしれない。


画像5

メニューは日替わり、もともと鉄板焼きがメイン?なお店やったのをフレンチの料理を充実させていくらしく、完全リニューアルに向けて多国籍状態の内容(笑)

メニューは日替りで更新やね。


画像3
「ローゼン・リースリング Q.b.A. トロッケン」


食事の前にとりあえず生ビールをぐびり飲みほしてからの白ワイン。

このところマイブーム炸裂中のドイツのリースリング種。

リースリング種はちょいと甘ったるい印象があるけど、辛口であれば格段に味のレベルが上がる気がする。

こりゃめちゃ旨いや。


画像1
「テッテ・ド・モワンヌ(牛のチーズ)」


白ワインを飲むんやったらこういうのがええなぁと思って注文。

乳臭さというかちょいとハードな香りが白ワインに抜群の相性やと思った。


ほんで、こっち方面の食べ物はあんまり知識がないのでちょいと調べてみた。

お店ではテッテとなってたけど、テット・ド・モアンヌのが検索によう引っかかったなぁ。

ここは発音の違いやろうけど。


スイス原産の牛のチーズで、花びらのようにひらひらに削って食べるのが特徴。
 
12世紀、スイスのフランス国境に近くのジュラ地方にあったベルレー修道院で作られたのが発祥とか。

ジロールと呼ばれる専用の削り機で削ると花びらのように薄くひらひらと削れるそう。

今度ジロールがどんなものか調べてみよう。


画像2
「長芋鉄板焼」


こういう素朴なものもあったりで面白い。

立ち飲み時代の名残りかな?


画像1
「マナガツオ バジル塩麹焼き」


一番先に目についたのは、実はこれ。

マナガツオをバジルと塩麹ってだけで旨いに決まってる!っていう想像。

このチョイスは想像通りドンピシャやったなぁ。

やや塩気が強いのが気になったけど、それでも白ワインを含むと口の中がええ感じにまとまったからそれもバランスなンやろうと思う。


画像2
「豚足のパン粉焼き」


メニューに載ってなかったけど、すすめてくれたのでいただく。

これが感動ものの旨さ!

豚足のこういう食べ方があるなんて驚きやったのと、これなら豚足にハマる人がいること間違いなしやと思った。

とにかく、これは次回行ったときもあったら注文してしまうやろうなぁ♪


画像4
「洋風オムレツ」


もひとつ、メニューにないものを。

ワインも気がついたらボトルを2本空けつつ、最高にうまいオムレツに感動しつつ・・・。

このお店、現時点でまだ変化させて行くっていうから、こりゃあすごい面白いことになりそうな予感。

ほんま今日は旨かったなぁ。

ごちそうさま。


さて、TSUTAYAにでも行ってきます。



長堀ダイナー
大阪市中央区東心斎橋1-9-21 YF心斎橋ビル1F
TEL 06-6244-0588
18:00-翌3:00


ランク下がり気味!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


もひとつ!
 

祝!オープン♪@笠屋町ダイナー JUGGLER

今夜は奇妙な仲間たちとの飲み会。

こういう繋がりがあるような無いような人間関係での飲み会ももちろん楽しいねんけど。


画像6

さて、今夜のお店は昨日8/14にオープンしたばかりの『笠屋町ダイナー JUGGLER』というところ。

ダイナーといえば『北浜ダイナー』や『長堀ダイナー』といった人気店の系列。

なんでもここは従来の洋食系とは違い、和食で展開するのだとか?

それもそのはず、大将(マスター?)は前職も前々職も和食の職人さんやからね^^


しかし、お店の外観はどう見てもメリケンやけど・・・。


画像2
画像5
長野県諏訪市の蔵、宮坂醸造㈱「真澄 スパークリング 純米酒」


まずはお祝いを兼ねてのボトル注文。

このお酒は、信州の地酒『真澄』のスパークリングなのでシャンパン代わりに丁度ええね^^

2,000本限定発売だそうで、シャンパーニュの製法と同じく瓶内二次発酵(しかも1年半の熟成!)という技で醸してるらしい。
 
きりっと辛口ドライな喉ごしに美山錦の米の旨味が最高~♪

アルコール度数は12度やけどヤバそうな雰囲気もあるなぁw


原料米:美山錦
精米歩合:70% 
アルコール度数:12度


画像1
「お造り盛り合わせ」


とりあえずお造りをおまかせで順次出してもらう。

ハンチング&ボーリングシャツからは想像もつかない手さばきが実におもろい、いや旨い。

器はお店のオープン前に岡山の備前まで行って調達したのだとか。


画像22
画像23
「イカの塩辛」


みかん型の器、蓋を開けたら塩辛が。

おもろすぎ。


画像24
「ホタルイカの沖漬け」


我々がひたすら日本酒を飲むっていうんで肴もこんなんばかり出てくるけど^^

トレードマークはバタフライ♪


画像1
「ポテトサラダ」


まだまだ日本酒のあて。

バルサミコをかけてちょいと洋風に。


画像3
「鶏の唐揚げ」


なぜか唐揚げまで言い出す。

今日はおまかせとわがままのはざま。

店側と客側のジャブの応酬って感じやなぁ(笑)


画像4
「合鴨ロース」


もうすでに何屋さんかわからない・・・。

でもいちいち味がええねんなぁ、素晴らしい♪

ワインが飲みたくなってきたので日本酒から白ワインにチェンジ。


気がついたらベロンチョン。

薄れていく意識の中、次はどこへ向かおうか?って話をしてたのは確か。


画像7

まだオープン2日目。

和食を中心に、どういう方向性で展開して行こうかっていうのを模索中って感じがした。

その分、柔軟に対応できるという利点もあったし課題もいっぱい感じるものもあったけど確実なのはおもしろいっていうことやね。

次行ったときにどうなってるのかっていうのも楽しみではある。



笠屋町ダイナー JUGGLER
大阪市中央区東心斎橋2-5-21 大阪屋会館1F-8
定休日 火曜日



ランク下がり気味!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


もひとつ!

またまたピリ辛ビーフン♪@珉珉 南千日前本店

今日は珍しくG1レースの馬券を購入。

勝馬投票券を買うのは何年ぶり?

おそらく5年、10年ってくらい買ってないと思うけど、胸騒ぎがあったので^^

外れたけどね(爆)


さて、そのついでに軽くビールを飲もうと思いピリ辛ビーフンをもとめて『珉珉』へ。


画像19
「餃子」


ついつい無意識に注文してしまう餃子たち。

ここの味はけっこう好きかもね。

皮が薄くて柔らかい。

あっさりしてるので個数を食べられるし、王将とはまた違った旨さがあるなぁ。


画像17
「空芯菜炒め」


伝説の『月縁春』には遠く及ばんけど、空芯菜は旨いね♪

しゃきっとした歯応えに、塩ベースの味付けが好相性。


画像18
「ピリ辛焼ビーフン」


そしてこれ。

やっぱり、かなり旨いなぁ♪

この適度な辛さがたまらん。

時々、当たりを引くこともw


軽く飲んで、と思ってたら割と食べてしまったなぁ。

こうなったらもう一軒行こうか・・・。



珉珉 南千日前本店
大阪市中央区千日前2-11-25
TEL 06-6641-6088
月-土 11:30-24:00
日祝 11:30-23:00

人気ブログランキングへ

チコリの中華仕立てが旨い♪@中国東北料理 月縁春

image

料理名を忘れたけど、最近新メニューで登場したリストにこの料理があったので惹かれて注文♪

チコリを使った一品。

チコリはヨーロッパ原産の多年草で、ハーブとしても使われるみたい。


ごま油とフライドオニオン等を和えて中華仕立てにしたこの料理が抜群に旨かったなぁ^^



中国東北料理 月縁春
大阪市中央区宗右衛門町1-28 富源ビル1F
TEL 06-6213-5086
月~土 18:00~翌5:00
日曜日 18:00~翌0:00
年中無休

人気ブログランキングへ


関連ランキング:中華料理 | 日本橋駅近鉄日本橋駅長堀橋駅

プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ