オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

ペアリング

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

3か月ぶりのこの場所で♪@table cave gucite

image


今夜は約3ヶ月ぶりに『gucite』さんにてディナー。

この3ヶ月スパンが実に待ち遠しい(笑)


image

image

image
フランス「フェステジャール・ブラン ペティアン・ナチュレル 2018」
Domaine La Boheme / Festejar Blanc 2018



フランス、オーヴェルニュのワイン。

生産者は、ドメーヌ・ラ・ボエムのパトリック・ブージュ。


image
「国産水牛モッツァレラとシチリア産ピスタチオのガスパチョ」

image
イタリア「イル・チェンソ プラルアール 2016」
Il Censo / Praruar 2016


シチリアのカタラット。


image
「〆鯖のブルスケッタ」

image
フランス「オクトーブル 2017」
Les Foulards Rouges / Octobre 2017


生産者は、フラール・ルージュのジャン・フランソワ・ニック。

シラーとグルナッシュ・ノワール。


image
「イチジクと木下牛のボロネーゼ」

image
イタリア「サッサイア」
La Biancara / Sassaia


生産者は、イタリアはヴェネト州のアンジョリーノ・マウレ。

ガルガーネガの爽やかな酸味。

こちらのお店ではおなじみのワイン。


image
「鰯のヴェネツィア風」

image
「ハチノス、センマイ、アカセンのパプリカソース」

image
イタリア「テッレ・ディ・ジオット ノストラル・ロザート2018
Terre Di Giotto / Nostrale 2018


トスカーナのワイン。

生産者は、ミケーレ・ロレンツェッティ。

2018ヴィンテージは600本らしい。


image
「カツオとピエモンテ産ヘーゼルナッツのヨーグルトソース」

image
「近江牛ミンチのカツレツ」

image
フランス「マス・クトゥルー アレクサンドリー
Mas Coutelou / Alexandrie


ラングドックのワイン。

マスカットの瑞々しい味わい。


image
「木下牛と近江牛のアキレスのリゾット」

image
イタリア「ダニエーレ・ピッチニン ムーニ ロッソ  
Daniele Piccinin / Muni Rosso


ダニエーレ・ピッチニンはラ・ビアンカーラのアンジョリーノ・マウレのお弟子さん。


image
「ビュルゴー家 鴨の炭火焼き」

image

image

image
フランス「ドメーヌ・デ・キャヴァロド トゥルソー・レ・ルマシュール 2016」
Domaine des Cavarodes / Trousseau Les Lumachelle 2016


コート・デュ・ジュラ。

生産者は、エティエンヌ・ティボー。


image
「天然ルッコラとリコッタのラザニア 金目鯛と鱧のソース」

image
フランス「アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール ブルゴーニュ・アリゴテ 2018」
Alice et Olivier de Moor / Bourgogne Aligote 2018


限定生産のアリゴテ。


image
「モンサンミッシェル産ムール貝のタヤリン」



table cave gucite
大阪市北区天満2-7-1 末澤ビル1F
TEL 06-6809-7376
平日 18:00-24:00
日曜 14:00-22:00
定休日 木曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

昼下がりのペアリング♪@table cave gucite

IMG_9893

今夜は久しぶりに『table cave gucite』さんにてディナー。


FullSizeRender


FullSizeRender



IMG_9847
「柿と水牛モッツアレラ」


FullSizeRender
「」


FullSizeRender
「〆鯖のブルスケッタ」


サルサヴェルデ、ピエモンテ産白カビチーズ。


IMG_9852
「鱧とズッキーニの重ね焼き」


鱧とズッキーニ、ナスやチーズをラザーニャ風に。


FullSizeRender
「」


FullSizeRender
「いちじくと木下牛ひき肉」


IMG_9855


FullSizeRender
「」


IMG_9863
「イタリアンサラミのピアディーナ」

FullSizeRender
「」


FullSizeRender
「秋刀魚とリコッタチーズ 肝ソース」


FullSizeRender
「キノコとスモークした木下牛のスープ」


ピエドムートン、シャントレル茸、安比高原の天然舞茸がどっさり。


FullSizeRender
「」


FullSizeRender
「蝦夷鹿の炭火焼き」


FullSizeRender
「」


FullSizeRender
「ムール貝のタヤリン」


FullSizeRender




table cave gucite
大阪市北区天満2-7-1 末澤ビル1F
TEL 06-6809-7376
平日 18:00-翌2:00
日曜 14:00-22:00
定休日 木曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

食事タイムはひとつの物語♪@il Centrino イル・チェントリーノ

FullSizeRender

今夜は予てから予約していた松屋町のイタリアン『il Centrino』さんへ。

ほどよい緊張感でいただく料理が楽しみ。


FullSizeRender

本日の料理の内容。


FullSizeRender
イギリス「ベリーズ・ユナイテッド・キングダム・キュヴェ グラン・クリュ ブリュットマイィ」
Berry Bros. and Rudd. / Berrys' United Kingdom Cuvee Grand Cru Brut Mailly


まずはシャンパーニュから。

イギリスの最古のワイン商、ベリーブラザース&ラッドの取り扱うピノ・ノワール75%、シャルドネ25%のグラン・クリュ。


FullSizeRender
「赤貝 トマト モッツアレラ ディル」


一品目。
 
モッツアレラのピュレの上に、さっと炙った赤貝とトマトのジュレ。

アクセントにディルが効果的でとても旨い。


FullSizeRender
イタリア「ロッカ・ディ・モンテグロッシ ロザート 2017
Rocca di Montegrossi / Rosato 2017


トスカーナの辛口ロゼ。

サンジョヴェーゼ100%。


FullSizeRender
「カツオ 焼きなす タップナード」


二品目はカツオ。


IMG_9142

戻りカツオが旨い時期。

脂が乗っていて素晴らし。


IMG_9143

焼きなすをペースト状にしたもの。

和食で食べ慣れているカツオも新鮮な感覚で味わえる。
 

IMG_9145

温められたパンが登場。


FullSizeRender
イタリア「ポイエル・エ・サンドリ ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Pojer & Sandri / Sauvignon Blanc 2017


イタリア、トレンティーノのワイン。

大好きなソーヴィニヨン。


FullSizeRender
「キス きゅうり レモン」


こちらはキスのフリット。

薬味となるのがきゅうりおろしとレモンの泡ソース。

爽やかな青さと酸っぱさがキスとよく合う。


FullSizeRender
フランス「マルク・テンペ ピノ・ブラン ツェレンベルグ 2016
Marc Tempe / Pinor Blanc Zellenberg 2016


続いてのワインは、アルザスのピノ・ブラン。

アルザスのナチュールらしい味わい。


FullSizeRender
「馬肉 クレソン いちじく」


馬肉とイチジクの組み合わせ。

想像もできなかった。

クレソン、チーズと合わさりなんと旨いんだろう。

 
FullSizeRender
ギリシャ「ティミオプロス ナウサ ジューヌ・ヴィーニュ・ド・クシノマヴロ 2017」
Domaine Thymiopoulos / Naoussa Jeunes Vignes de Xinomavro 2017


ギリシャ自然派ワインが登場。

クシノマヴロというブドウ品種。


FullSizeRender
「トロフィエ イカ墨 タコ トマト 松の実」


トロフィエはイタリアのリグーリア州のショートパスタ。

イカ墨を練り込んだトロフィエとポルポ・アッフォガート(タコの溺れ煮)がソースとなった一品。


FullSizeRender
スロヴェニア「クメティエ・シュテッカー ヤンコット 2017
Kmetija Stekar / Jankot 2017


スロヴェニアのオレンジワイン。

ラディコンを思わせる味。

18日間マセラシオン、アカシアの大樽で11ヶ月という熟成期間。

そして無濾過。


FullSizeRender
「コテキーノ 手長海老 根セロリ マイクロアニス


イタリアンサラミの一種、コテキーノと手長海老の組み合わせ。

根セロリのソースとマイクロアニスのふわっとした香りが面白い。


FullSizeRender
ニュージーランド「リッポン ガメイ 2016」
Rippon / Gamey 2016


ニュージーランド南端、セントラル・オタゴのワイン。

この地でガメイを作っているとは知らなかった。


IMG_9164
「タヤリン 鱧 松茸」


いよいよふくれもの。

なんとも贅沢なタヤリン。

たまりませぬ。

 
FullSizeRender
イタリア「ロアーニャ ランゲ・ロッソ 2013」
Roagna / Langhe Rosso 2013


ピエモンテ、ネッビオーロ100%。

バローロやネッビオーロは樹齢50年以上のブドウを使うのに対し、このワインは20年以下を使用。

金額が桁違いに変わるけど、十分にその雰囲気を感じ取れる。


IMG_9168
「リゾット ウサギ ジロル茸 ポルチーニ茸 卵黄」


リゾットにはウサギが。

そしてキノコの風味が最高。

濃厚な卵黄がからまり、なんて贅沢なリゾットだろう。


FullSizeRender
イタリア「カステッロ・ディ・フォンテルートリ キャンティ・クラシコ 2013」
Mazzei / 
Castello di Fonterutoli Chianti Classico 2013


本日最後のワインは、キャンティ・クラシコ。

サンジョヴェーゼ主体の辛口で締める。


IMG_9176
「鴨 カチョカヴァッロ さつまいも」


鴨とカチョカヴァッロ、さつまいもの組み合わせがサンジョヴェーゼと好相性。


FullSizeRender
イタリア「フォルテト・デッラ・ルーヤ グラッパ
Forteto della Luja / Grappa


食後酒にグラッパを。

適度に酔っているはずなのに43度のグラッパを流し込むとなぜかシャキッとする気がした。

 
FullSizeRender
「洋梨 チーズケーキ 紅茶」


そしてデザートがよく合う。


FullSizeRender

最後に焼き菓子を。
 
4時間ほどの食事タイムはひとつの物語でもあった。

考えながら、感じながらいただく起承転結のドラマの余韻に浸りながら今夜は眠ろう。

 

il Centrino イル・チェントリーノ
大阪市中央区瓦屋町1-2-2
TEL 06-6762-5901
11:30-15:00(L.O. 13:00)※土日月祝のみ
18:00-23:00(L.O. 21:00)
定休日 日曜日、不定休あり


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

PERTICA×呑むラボラトリー合同企画♪@弘屋Labo.

IMG_5730

今夜は北新地のフレンチ『弘屋』さんへ。

と、書くと語弊があるか。


正しくは過去の場所を間借りにしての特別営業の『弘屋Labo.』。

豊中の『PERTICA』さんと本町の『呑むラボラトリー』さんの合同企画。


FullSizeRender
フランス「ファミーユ ヒューゲル ピノグリ クラシック」
Famille Hugel / Pinot Gris Classic



まずはピノグリを注いでもらう。


FullSizeRender

FullSizeRender
「ジャガイモと白醤油のスープ ブッラータ入り」

FullSizeRender
「パテ・アン・クルート」

FullSizeRender

FullSizeRender
「ホワイトアスパラのリゾット 海老のペーストのせ」

FullSizeRender
「椎茸と海老のはさみ揚げ」

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
「サーモンのロースト 穴子と貝の内臓ソース」

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
「子羊のバロティーヌ バジルとヘーゼルナッツソースのラルド巻き」

FullSizeRender

FullSizeRender
「二種のウニとカラスミのタヤリン」

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender



弘屋Labo.


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

念願の昼の部♪@table cave gucite

IMG_0685

今日は『グシテ』さんにて昼から食事とワインのペアリング。


FullSizeRender
フランス「PO789」
Jerome Saurigny / PO789



まずはジェローム・ソリニーのワインから。


IMG_0659
「ハリイカとイカスミのコロッケ」


最初のお料理はこちらから。


IMG_0661

イカスミの中にハリイカ入り。


FullSizeRender
フランス「ル・ブリュタル・ド・ジャン・マルク」
Les Vins Pirouettes / Le Brutal de Jean Marc


アルザスのビネールのワイン。


IMG_0664
「〆鯖のブルスケッタ」

FullSizeRender

定番のブルスケッタ。

名物。


FullSizeRender
「金目鯛とシチリア産アーモンドのソース」

FullSizeRender

ただただ美味しい。


FullSizeRender
フランス「ドメーヌ・ド・ラ・サンソニエール ラ・リュンヌ 2015」
La Lune La Ferme de La Sansonnière / La Lune 2015



マルク・アンジェリのシュナン・ブラン。

こりゃ、たまらん。


FullSizeRender
「フリコとサラミ」


このサラミは旨すぎる。

イタリアンおやきと。


FullSizeRender
「鱈の白子のフリットと大麦」


イタリアの大麦の食感と最高の味付け。


FullSizeRender
フランス「ドメーヌ・ド・モントリュー ポワン・ジェ」
Domaine de Montrieux / .(Point) G



FullSizeRender
「ピエモンテ産仔牛のタン」

FullSizeRender
「カツレツ」

FullSizeRender
「牛ほほ肉」

FullSizeRender
フランス「PO789」
Jerome Saurigny / PO789


FullSizeRender
「牡蠣のタヤリン」

IMG_0808

結局5本も空いてしまった。



table cave gucite
大阪市北区天満2-7-1 末澤ビル1F
TEL 06-6809-7376
平日 18:00-翌2:00
日曜 14:00-22:00
定休日 木曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ