オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

〔大阪府〕東部大阪エリア

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

昭和風情の居心地♪@淡路屋

IMG_3884

布施までそばを食べに来たついでに。

以前から気になっていた昭和風情が漂う居酒屋『淡路屋』さんへ。


IMG_3878
「どて焼き」


ビールを飲みながら野球中継(中日対巨人)を観ながらのどて焼き。

なんやろうね、この落ち着く空間。

飲み初めた頃によく通っていた、カッパ横丁の丸一屋を思い出す。


FullSizeRender
「タコ酢」


スーパーで買うより絶対に安いであろうタコがたっぷりのタコ酢。

こんなんたまらんやん。


FullSizeRender
「だし巻き」


そして何よりもこれが最高やったなぁ。

だし巻きのサイズと味。

旨いわぁ、このだし巻き。


なんだかんだで2時間近くも長居してしまった。



淡路屋
大阪府東大阪市足代新町4-17
TEL 06-6781-3274


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

洋間と日本間の空間で♪@手打ちそば屋 庵

今日は近鉄電車に乗って布施まで。

以前から気になっていたそば屋さんを訪問。


IMG_3872


お店は『手打ちそば屋 庵(いほり)』さん。

併設してそば打ち道場も営んでいる。


IMG_3874

外には【開庵中】という営業中の札が。


IMG_3875

入口の暖簾と扉をくぐると・・・。


FullSizeRender

さらに扉が。

中に入ると正面にガラス張りの部屋に石臼があり、左手にまたもや扉。


IMG_3862

再び扉を開けるとどこかの家の洋室のような内装。


IMG_3864

と思えば、奥は靴を脱いで和室とその奥には庭が見える。

なんとも不思議な空間だ。


FullSizeRender

さて、席に着くとそば茶とそばの切れ端で作ったそばかりんとうが登場。


FullSizeRender
「かも汁そば」


オーダーはかも汁そばとざるそば。

そばの量も注文が出来て、単位は斤。

古い呼び方やね。

かも汁そばは一斤(並)、ざるそばは一斤半(1.5人前)でお願いした。


まずはかも汁そば。

河内産の鴨は安心の美味しさ。

汁の色は薄め。

そしてそばのコシが強めでとても旨い。


IMG_3869
「ざるそば」


こちらはざるそば。

なんと卵黄付き。

香りが勿体無い気がしたけど、食べてみると見事に旨い!


FullSizeRender

個人的には今回ばかりはざるそばに軍配。

ここのそばは卵黄とよく合う。

塩で食べてみたいと思った。


BGMにスティーヴ・ウィンウッドが流れてたりでちょっとクセのあるお店やけど居心地は良かったなぁ。


IMG_3873

そして同じ敷地内にあるそば打ち道場が気になる。


IMG_3871

今度、一度たのもう!かな?



手打ちそば屋 庵(いほり) 
大阪府東大阪市長堂1-29-12
TEL 06-6781-0357
火-土 11:0015:00
日祝 11:0017:00
定休日 月曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

人情味あるおでんの立ち飲み♪@酒処 ひらた

とんかつを食べたあと、近鉄八尾駅から電車に乗って布施駅へ。

ちょいと喫茶店で涼んでからの『ひらた』さん。


IMG_2604
「牛すじ」


チューハイ片手におでんを数点オーダー。

ここの牛すじがほんまにええ感じで。


IMG_2605
「たけのこ」


たけのこもボリュームたっぷり。

味がよくしゅんでいて旨いなぁ。


IMG_2606
「たこ」


ぷりっぷりのたこ。

弾力がしっかりとあり、噛めば噛むほどに旨味溢れて。


IMG_2608
「えんぺら」


えんぺらだけのおでんって何かマニアックやねぇ。


IMG_2607
「ちくわ」


ちくわは細かく切ってくれた。

サービスのもち巾着付きがうれしいけど、腹いっぱい(笑)

人情溢れるええお店やね。



酒処 ひらた
大阪府東大阪市足代新町4-18
TEL 06-6781-0077
10:30-20:00
定休日 月・火


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

大人気のとんかつ店へ♪@とんかつ マンジェ

IMG_2585

ついにとんかつの大人気店『マンジェ』さんを初訪問。


カウンター席のみ13席だけの店内、われわれ四名は一番奥へ案内された。

オーダーは、前日から決めていたTOKYO X(160g)のとんかつ定食。

そして相方はあじ豚定食のL(260g)をオーダー。


IMG_2587

厨房上の壁の黒板にいろいろと説明書きがあってこれを読んでいるだけで待ち時間を過ごせる。


美味しいとんかつの揚げ方。

この通り実践するとここのお店の味に近づけるのかな?


IMG_2595

さらに、マンジェ豆知識としてお店のこだわりの説明が書かれている。


IMG_2588
「お漬物」


自家製だというお漬物から先に登場。

何もかも自家製というこだわりよう。


IMG_2589
「オリジナルソース」


続いてソース。


IMG_2590
「オリーブオイル」


そしてオリーブオイル。


IMG_2591
「サラダ」


キャベツのコールスローサラダは、自家製のドレッシングで。

お代わりができるという。


IMG_2592
「白トリュフソルト」


とんかつにオリーブオイルをつけてから白トリュフソルトをつけて食べるように、とレクチャーを受ける。


IMG_2600

新潟産こしひかりのごはん、豚スジで出汁を取った、タピオカ入りの赤出し。

そしてメインのTOKYO Xのとんかつ。

いよいよ楽しい時間のスタート。


IMG_2597
「TOKYO X」


こちらはTOKYO Xを使ったとんかつ。

ちなみにお店のWEBサイトの解説によると、

TOKYO Xとは・・・名前のとおり、東京畜産試験場で生まれた銘柄豚です。

さらに「デュロック種」を掛け合わせた三元交配種です。

この東京Xのために選ばれた品種はそれぞれの利点を生かし欠点を改善できるように考えられた組み合わせです。

特徴は上質の赤身と脂肪がほどよく混ざった肉質ビタミンをほかの豚より2倍含んでいます。

生産性を重視していない東京Xは生産量がとても少なく入手困難で幻の豚と呼ばれています。



まずはオリーブオイルと白トリュフソルトをつけていただく。

さくっとした衣にやわらかな弾力の肉質。

脂が甘く、さらりと口の中に流れだす。

こりゃ、旨すぎるー!


FullSizeRender
「あじ豚」


こちらもお店のWEBサイトの解説によると、

あじ豚とは・・・宮崎県児湯郡川南町(ゲシュマック)山道義孝代表が創り上げた理想の豚です。

飼料は100%植物性を使用し(トウモロコシ不使用)、水はミネラル活性水を与えられています。

数々の賞も受賞されています。

☆平成21年度畜産大賞 最優秀賞
☆第48回農林水産祭 天皇賞
☆第58回全国農業コンクール 優秀賞

特徴は・・・ビタミンEが豊富・ジューシーでまろやか・ふっくらして柔らかい



FullSizeRender

IMG_2584



とんかつ マンジェ
大阪府八尾市陽光園2-3-22
TEL 072-996-0175
11:30-14:00、17:00-21:00
定休日 月・火
※祝日は営業


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

幸せのおでんがいっぱい♪@酒処 ひらた

久しぶりに布施の『ひらた』さんへ。

ずっとここのおでんが食べたくて近鉄電車に乗って向かった。

キリンラガービールを飲みながらのおでんタイム。


IMG_9836
「まぐろ」


まずは、を。

常連さんはみな、まぐろを「ま」というので真似してオーダー。

このボリュームがほんまにすごい。

パサパサしてなくてめっちゃ旨いし。

これ、低温調理の原理と同じやね。


IMG_9837
「たけのこ」


たけのこもサイズがすごい。

ちゃんと味が入っていて最高。


IMG_9838
「しらたき」


これで一人前(笑)

しらたき乱れ食い。


IMG_9839
「ふぐのアラ」


こんなメニューまである。

もちろん旨いのである。


IMG_9843
「牛すじ」


なんといってもこの牛すじの美味しさといったら。

ここは幸せのおでんがいっぱい。



酒処 ひらた
大阪府東大阪市足代新町4-18
TEL 06-6781-0077
10:30-20:00
定休日 月・火


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ