オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

〔京都府〕伏見界隈

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

蒼空蔵元で呑む♪@酒蔵Bar えん

2014-09-23-18-03-26

伏見稲荷神社の帰り道。

せっかくこの地に来たので大好きなお酒『蒼空』を醸す藤岡酒造さんへ寄り道。


2014-09-23-18-03-03

日もだいぶ暮れてきたけど、何とか営業時間に間に合った。


2014-09-23-17-22-17

奥のタンクを眺めながらのバーカウンターへ着席。



藤岡酒造 酒蔵Bar えん


押してほしいなぁ・・・


こっちも押したってぇな・・・
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

 続きを読む

おいなりさんへ行く前に♪@お食事処いなり

これからおいなりさんへ。

上までのぼるので、その前に腹ごしらえ。


2014-09-23-14-52-32
「オムライス」


駅前の食堂にてオムライスを食す。

しかし、オムライスを食べるのって3年ぶりくらいかも?

こういう素朴な食堂めしってたまに食べるとめっちゃ美味しく感じたり。


さて、運動不足気味なのでぜぇぜぇいうてきま。



お食事処いなり
京都市伏見区深草一ノ坪町27
TEL 075-641-7585


ランク下がり気味!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


もひとつ!

たらの芽とともに伏見の春♪@雅味膳処 玄平房

藤岡酒造さんで「蒼空」を三杯飲んだところでタイムアウト。

全然飲み足りなかったので伏見の地で飲んで帰ろうってことで見つけたお店がこちら。


2014-04-19-22-35-00

『玄平房』という和食屋さん。

店内全部が掘りごたつ。


2014-04-19-20-14-19
「ヴィーニャ アラズ ティント カリニェナ2011 VINA ARAZU TINTO 2011 CARINENA」


伏見にいながら赤ワインのボトルを注文するという(笑)

スペインの安いワイン、そこそこ飲めるやつやね。

ミディアムボディなので料理の邪魔をしない程度の軽やかさ。



雅味膳処 玄平房


押してほしいなぁ・・・


こっちも押したってぇな・・・
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

続きを読む

伏見の蒼空ここにあり♪@酒蔵Bar えん

2014-04-19-18-18-34

竹生島観光、長浜で昼食を食べたあと、ちょいと伏見でお酒を求めて寄り道。

ボクの大好きなお酒『蒼空』を醸す、藤岡酒造さんに到着。

ここは蔵に日本酒バーを併設。


2014-04-19-17-10-58

店内には雄町米が吊るされていた。

満席のためしばし待ちぼうけ。



藤岡酒造 酒蔵Bar えん


押してほしいなぁ・・・


こっちも押したってぇな・・・
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

 続きを読む

蒼空の蔵元で利き酒を♪@酒蔵Bar えん

今日は朝早起きして滋滋賀県近江八幡市安土町石寺にある観音正寺へ行ってきた。

西国三十三所もここを入れて残すところ7箇寺。


画像1

お寺の本堂に辿り着くには約50分、険しい石段と山道を登り続けないといけない。

当然運動不足で飲んだくれのボクには心臓破りの標高433mの繖山(きぬがさやま)。

頂でビールを飲むことを夢見てひたすらぜぇぜぇ言うてましたが。


画像3

山道ではほとんど人とすれ違うことなく(3名ほど)、前を行く人を抜かしたのも1名のみ。

イノシシ出没危険!の文字に少し不安になりながらも到着。

まずは手水舎で柄杓を手に取りお清め。


画像1

そして参拝し、ご朱印をいただく。

これで残すところ6箇寺。

でも遠いところばかりやねんなぁ。。。


というわけでビールはどこで売ってるやろう?って探すもそういう場所がまったく見当たらない。

嘘やん?ってがっかりも、そもそも喉が乾きすぎてるので自販機を探す。

あった!

と思ったのもつかの間、まさかの販売中止の貼り紙。

あり得ない・・・。


画像2

がっかりしたけど、境内から見下ろす景色はなかなかのものやった。


画像1

そして、来た道をひたすら降る。

笑っちまうぜ、膝!


下に降りても田舎には自販機すら見当たらない。

仕方がないのでバスに乗り、駅に着いてすぐさまキヨスクで500mlの缶ビールを購入し、一気に飲み干した。

今年一番旨いと感じたビールやね♪


そして移動中の新快速でしばし居眠り。

京都駅に着く手前、せっかくなので伏見に立ち寄ろうと思いたつ。


画像4

目的地はここ、藤岡酒造株式会社。


画像5

伏見の地酒「蒼空」を造っている蔵やね。

ボクはここのお酒のファン。

ここは蔵の中に『酒蔵Bar えん』があって、一度来てみたかってんやわ。


画像9

カウンター席に座ると、ガラス越しに実際に仕込み中のタンクや、蔵人たちが作業している様子が伺える。

なんとも贅沢な空間やね♪


画像2

お勧めのメニューを訊ねたら、「本日の飲み比べセット」というのを勧められた。

800円で3種類の利き酒ができるという。


画像6
「飲み比べセット」(800円)


左から、

・純米吟醸 山田穂 生酒
・純米 美山錦 おり酒 生酒
・純米 美山錦 生酒


が出された。

なかでもつい先日、難波中の『嬉々 わらまさ』で話題にしてた山田穂のお酒があるやん!ってテンションあがった。

蒼空は毎年飲んでるので利き酒って感じでもないんやけど、こういう場所で飲むと格別な気分になるなぁ。

美山錦については改めて言うまでもなく、やはり旨いと思ったけど、山田穂の純米吟醸はだいぶ若いように思えて味気がなく感じたのが残念。

なんだ、こんなものか?って感じ。

寝かせばもっと深い味になるのかな?

これは『嬉々 わらまさ』に期待やねw


画像7

このグラスがまた美しいなぁ♪

めっちゃ欲しかったけど売ってなかった。。。


画像8

お酒のメニューは、6種類。

あとはアイスクリームやおつまみなど。

あくまで蒼空を楽しむための最低限にとどめている感じやね。


画像10
「クリームチーズの酒盗のせ」


お酒を飲むことに専念するのなら、こういうあてが一番しっくりくるかもね。

ここで飲みすぎてヘベレケになったらどないしよっていうくらいに居心地がええわ~♪


画像11
「蒼空 純米吟醸  おり酒 山田穂」


飲み比べの1杯が60ml程度の量やったのであっという間になくなり、単品(80ml)で追加注文。

やはり気になる山田穂。

今度は純米のおりがらみをもらう。

これが素晴らしく旨かった!


ちょっと衝撃的。

おりがらみなので旨口ではあるけど相当まろやかでお米の味がしっかり感じられる。

こんなに新鮮で気持ちいいお酒はそうそう出会えない。

最初に飲んだ中取り以降のお酒より、確実にこっちが気に入った。


そんな感じで、飲みすぎたら帰るのが辛くなるのでこの辺でお勘定。

気に入った山田穂のおり酒と山田錦のおり酒を家での晩酌用に買って帰ることにした。


画像12
画像13

帰り途中に、駅前の寂れた商店街を通ってみた。

和風スナックが妙に気になるなぁ・・・



酒蔵Bar えん
京都市伏見区今町672-1
TEL 075-611-4666
11:30-18:30
定休日 水曜日(祭日は営業)


押してちょうだい!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


えん
昼総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:日本酒 | 伏見桃山駅桃山御陵前駅丹波橋駅

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ