オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

揚げ物

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

大人気のとんかつ店へ♪@とんかつ マンジェ

IMG_2585

ついにとんかつの大人気店『マンジェ』さんを初訪問。


カウンター席のみ13席だけの店内、われわれ四名は一番奥へ案内された。

オーダーは、前日から決めていたTOKYO X(160g)のとんかつ定食。

そして相方はあじ豚定食のL(260g)をオーダー。


IMG_2587

厨房上の壁の黒板にいろいろと説明書きがあってこれを読んでいるだけで待ち時間を過ごせる。


美味しいとんかつの揚げ方。

この通り実践するとここのお店の味に近づけるのかな?


IMG_2595

さらに、マンジェ豆知識としてお店のこだわりの説明が書かれている。


IMG_2588
「お漬物」


自家製だというお漬物から先に登場。

何もかも自家製というこだわりよう。


IMG_2589
「オリジナルソース」


続いてソース。


IMG_2590
「オリーブオイル」


そしてオリーブオイル。


IMG_2591
「サラダ」


キャベツのコールスローサラダは、自家製のドレッシングで。

お代わりができるという。


IMG_2592
「白トリュフソルト」


とんかつにオリーブオイルをつけてから白トリュフソルトをつけて食べるように、とレクチャーを受ける。


IMG_2600

新潟産こしひかりのごはん、豚スジで出汁を取った、タピオカ入りの赤出し。

そしてメインのTOKYO Xのとんかつ。

いよいよ楽しい時間のスタート。


IMG_2597
「TOKYO X」


こちらはTOKYO Xを使ったとんかつ。

ちなみにお店のWEBサイトの解説によると、

TOKYO Xとは・・・名前のとおり、東京畜産試験場で生まれた銘柄豚です。

さらに「デュロック種」を掛け合わせた三元交配種です。

この東京Xのために選ばれた品種はそれぞれの利点を生かし欠点を改善できるように考えられた組み合わせです。

特徴は上質の赤身と脂肪がほどよく混ざった肉質ビタミンをほかの豚より2倍含んでいます。

生産性を重視していない東京Xは生産量がとても少なく入手困難で幻の豚と呼ばれています。



まずはオリーブオイルと白トリュフソルトをつけていただく。

さくっとした衣にやわらかな弾力の肉質。

脂が甘く、さらりと口の中に流れだす。

こりゃ、旨すぎるー!


FullSizeRender
「あじ豚」


こちらもお店のWEBサイトの解説によると、

あじ豚とは・・・宮崎県児湯郡川南町(ゲシュマック)山道義孝代表が創り上げた理想の豚です。

飼料は100%植物性を使用し(トウモロコシ不使用)、水はミネラル活性水を与えられています。

数々の賞も受賞されています。

☆平成21年度畜産大賞 最優秀賞
☆第48回農林水産祭 天皇賞
☆第58回全国農業コンクール 優秀賞

特徴は・・・ビタミンEが豊富・ジューシーでまろやか・ふっくらして柔らかい



FullSizeRender

IMG_2584



とんかつ マンジェ
大阪府八尾市陽光園2-3-22
TEL 072-996-0175
11:30-14:00、17:00-21:00
定休日 月・火
※祝日は営業


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

やっ古の代わりにフリッター♪@近江屋 本店

image

久しぶりに新世界へ。

新世界といえば串かつ。

串かつといえばだるま、ではなくボクはやっ古派。

土曜日の昼下がりをなめてかかった結果、大行列にあっさり退散。


2017-08-19-13-40-26

そんなときは越源か近江屋か。

比較的空いていた近江屋に決定。

フリッター風の衣が特徴的。

まずはレモンチューハイをポカリ替わりにぐびっと。


2017-08-19-13-27-46

そして串かつ(牛肉)三本とぶたを一本。

いつものパターン。

たまに食べるフリッターは旨い。


2017-08-19-13-43-23

続いてたまご。

そういえばいつからかやっ古はメニューからたまごが消えたなぁ、と思いだす。


2017-08-19-13-46-16

そしてここのお店の特徴的なメニュー、うなぎ。

これが個人的には特に好き。


2017-08-19-13-48-06

はもまであったりする。

これは塩で食べたい味。


2017-08-19-13-51-00

実は一番旨い気もする、青と。

甘味もあってソースともよく合う。


軽く五本ほど食べてやっ古に行こうと思ってたのについ食べ過ぎてこれ以上は串かつは無理。

替わりに道場破りにしようっと。



近江屋 本店
大阪市浪速区恵美須東2-3-18
TEL 06-6641-7412
12:00-21:00(日祝11:00-)
定休日 木曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

フリッター風の衣♪@近江屋 心斎橋鰻谷

近くのビストロに飛び込みで訪問するも満席。

仕方がないので久々に『近江屋』で串かつを堪能。


2017-04-29-19-09-39
「串かつ」


新世界で串かつといえば一般的に牛肉を指す。

最初に食べるのはこの串かつを三本程度いただくのが王道スタイル。

フリッターのようなこの衣が近江屋スタイル。


2017-04-29-19-13-29

あとはいろんな種類を一本ずつオーダー。

ここのお店は鰻の串かつが珍しい。

そしてソースとよく合う。


2017-04-29-19-34-49

玉子、海老、鳥唐揚げ。

ひととおり楽しんでお勘定。



串かつの本家 近江屋 心斎橋鰻谷
大阪市中央区東心斎橋1-12-3 協栄ビル
TEL 06-6243-3985
火-土 17:30-23:00(L.O. 22:30)
日曜 17:30-22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

コロッケと肉豆腐♪@家ごはん

2017-04-03-08-11-28

今日の朝ごはん。

肉豆腐の余りものと昨日、立石で買って帰ったコロッケ&ハムカツ。


2017-04-03-08-11-42

玉ねぎの甘さが効いたコロッケがなかなかに旨い。

ハムカツは二枚重ね。

肉豆腐の汁と。


今日から再び減量モード?



クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

立石駅前のコロッケ♪@愛知屋

2017-04-02-16-41-21

立石で二軒はしごしたあとはそろそろ帰りの準備。

帰阪までの移動中のおやつにコロッケ等をテイクアウトしようと思い、駅前の『愛知屋』さんに立ち寄り。


2017-04-02-16-41-32

かなり惹かれる店構え。

肉屋さんのコロッケというだけで美味しそうに思えてしまう。


そんなわけでコロッケ、メンチカツ、ハムカツ、とんカツの四種類をテイクアウト。


2017-04-02-16-53-11

しかし、京成立石駅で電車待ちの間にはやくも取り出して食べてしまう始末(笑)

コロッケととんカツをそれぞれ。


特別ではないけどどことなく懐かしい味。

妙に旨いなぁと思いつつとんカツをかぶりつくとこれまたええ感じ。


あとは今夜か明日の朝食に置いておこう。



愛知屋
東京都葛飾区立石1-19-4
TEL 03-3691-1259
定休日 水曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ