オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

寿司

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

コサールにのビゴットに始まりグルナッシュ・グリで締める♪@鮨なかもと

なかなかええ感じでほろ酔ってからの『鮨なかもと』さんに到着。


FullSizeRender
フランス「ビゴット ブルゴーニュ・ブラン 2016」
Frederic Cossard / Bigotes Bourgogne Blanc 2016



フレデリック・コサール!

ドメーヌ・ド・シャソルネイのビゴットをチョイス。

こりゃたまらん。


IMG_1629
「赤貝、しめさば、いかうに」


そしてお造りを。

赤貝はひも付き。

剣先いかはうにとセットで。

しめさばが最高に旨い。


FullSizeRender
イタリア「マルコ・デ・バルトリ ルーチド 2017」
Marco De Bartoli / Lucido 2017


あっという間に一本が空になる。

続いてはルーチド。

お手頃な爽やかさは和食にも合わせやすい。


FullSizeRender
「しめさば」


リピートしめさば。

半分は軽く炙ってもらう。


IMG_1633
「車海老」


さて、にぎりを攻める。

美しい車海老から。

めちゃ旨い。


IMG_1635
「石垣鯛」


石垣鯛はあったらオーダーするよねぇ。

締まっていてぴちぴち。


IMG_1638
「煮ハマグリ」


もはや大好物の煮ハマグリ。


IMG_1639
「三色巻き」


たくわん、きゅうり、白身魚の三色巻き。

シンプルながらかなりええ感じ。


FullSizeRender
南アフリカ「モメント グルナッシュグリ」
Momento / Grenache Gris 2017


食後のアフターワイン。

南アフリカのモメント・ワインズのグルナッシュ・グリ。

実はグルナッシュ・グリを飲むのは記憶している限りでは初めてやと思う。

香りが強く、大好きなピノ・グリをも凌ぐポテンシャル。

旨い食事の後にええワインに巡り会えた幸せ。



鮨なかもと
大阪市中央区難波千日前4-35
TEL 06-6575-9995
17:00-24:00
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

今日も今日とて♪@鮨なかもと

またもや『鮨なかもと』である。

さっそくセラーからワインボトルを取り出す。


FullSizeRender
イタリア「マルコ・デ・バルトリ ルーチド 2017」
Marco De Bartoli / Lucido 2017


イタリアの軽めのワインをチョイス。

ぶどうはカタラットルーチド100%


IMG_1003
「貝ひもと菜の花の土佐酢」


あてをオーダー。

貝ひもと菜の花と茗荷を土佐酢でからめて。

これがめちゃ旨い。


IMG_1004
「寿司屋の玉子あて」


お気に入りの玉子焼きはやや甘くてええ感じ。


IMG_1005
「十四日間塩〆クエ」


クエを二週間塩漬けしたもの。

白濁した白身の、ねっとりとした旨味が最高。


IMG_1006
「熟成ブリ」


つくづく化学やね、料理は。


IMG_1007
「太刀魚」


ここからは鮨を。

ふわふわの白銀太刀魚。

なんという美味しさ。


IMG_1009
「ウニ」


逸品なウニ。

口溶け感が違う。


IMG_1010
「芽ネギ」


ここで芽ネギを挟むのである。

箸休めをしない箸休め。


IMG_1011
「真ダコ」


見事なタコが登場。


IMG_1012
「煮ハマグリ」


締めは最高に旨い煮ハマグリ。

旨味がギュッと凝縮されたひとにぎり。


今日も今日とて幸せな空間。



鮨なかもと
大阪市中央区難波千日前4-35
TEL 06-6575-9995
17:00-24:00
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ワインと鮨と♪@鮨なかもと

FullSizeRender
オーストラリア「アンケル アフタヌーン・デライト 2016」
Unkel Wines / Unkel Afternoon Delight 2016


オーストラリアはヴィクトリアの生産者、ロブ・バーレイ氏のワイン。


IMG_0970
「太刀魚」


まずは肩慣らしの太刀魚をシャリに乗せてもらう。

ふわふわ。


IMG_0968
「寿司屋の玉子あて」


オーダー率高めの玉子焼き。


IMG_0969
「十四日間塩〆クエ」


これは絶品。

根気のいる仕込み。


IMG_0971
「アオリイカ」


きれいなアオリイカはにぎりで。


IMG_0972
「ウニ」


とろけるウニは築地仕様。


IMG_0974
「〆サバ」


美しすぎるサバ。


IMG_0975
「シャコ」


漬けにしたシャコに赤酢が似合う。

自然派ワインと旨い鮨の組み合わせはますます楽しい。



鮨なかもと
大阪市中央区難波千日前4-35
TEL 06-6575-9995
17:00-24:00
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

今夜も美味しい夜♪@鮨なかもと

またもや『鮨なかもと』さん。


FullSizeRender
ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン「ル・カノン ミュスカ・ダレクサンドリー 2018」
La Grande Colline Japon / Le Canon Muscat d'Alexandrie 2018


お気に入りの岡山の国産自然派のペティアン。

ぶどうは、マスカット・オブ・アレキサンドリア(岡山県倉敷市船穂町産)。


FullSizeRender
「寿司屋の玉子あて」


この玉子焼きはハマる。


IMG_0694
「若ゴボウ旨煮」


若ゴボウも旨い。


IMG_0696
「おつまみ」


あて食いやね。

ザーサイの浅漬けやらスモークチーズやら。


FullSizeRender
「穴きゅう巻、トロ鉄火巻」


巻きもの二種。


FullSizeRender
「海鮮茶わん蒸し」


茶わん蒸しは優しい味でほっとする。


FullSizeRender
「生ニシン塩焼き」


生ニシンは開いて塩焼き。

関西で生ニシンは珍しい。


FullSizeRender
イタリア「バルバカルロ モンテブォーノ 1996」
Barbacarlo / Montebuono 1996



ワイン2本目。

イタリア・ロンバルディアの微発泡赤。

ぶどう品種は、クロアティーナ55%、ウーヴァラーラ25%、バルベーラ20%。

なかなか個性的。


IMG_0705
「アジ」


さていよいよにぎり。

アジ!


IMG_0706
「中トロ」


本マグロの中トロ!


IMG_0707
「真ダコ」


肉厚タコ!


IMG_0708
「煮ハマグリ」


煮ハマグリ!

大好物!


IMG_0709
「煮アワビ」


煮アワビも素晴らし!


IMG_0710
「ウニ」


ウニのこの口どけ感よ!


IMG_0711
「煮穴子」


最後は煮穴子!

ようけ食べた、ようけ飲んだ。

今夜も美味しい夜やった。



鮨なかもと
大阪市中央区難波千日前4-35
TEL 06-6575-9995
17:00-24:00
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

ワインと和食の時間♪@鮨なかもと

約三週間ぶりに『鮨なかもと』さんへ。

相変わらずの混雑ぶり。

なんとか入れてもらいワインをボトルでオーダー。


FullSizeRender
ジョージア「アレックス フィールドブレンド 2015」
Alex's Field Blend 2015


なんども飲んだことはあるけどあまり馴染みのないジョージア(グルジア)ワイン。

ぶどう品種はルカツィテリ、チヌリ、ムツバネでおはやお手上げ状態で分らない。


IMG_0468
「お造り盛り合わせ 五種」


さて、お造りを五種盛でいただく。

真ダコ、シメサバ、本マグロ、天然ブリ、夜光貝。


IMG_0471

このシメサバ!

最高に旨いなぁ。


IMG_0469

天然ブリも脂がとろける。

夜光貝はコリコリ食感で甘い。


FullSizeRender
フランス「ドメーヌ・ド・ヴェイユー シュヴェルニー・ルージュ 2015」
Domaine de Veilloux / Cheverny Rouge 2015


あっという間にジョージアワインが空になり、次は赤。

ピノ・ノワール75%、ガメイ25%、コー5%。

ピノにガメイ感が少し混ざったこのワインの飲み口がめっちゃええ感じ。

やや軽い印象ではあるけどそれが和食にはええバランスに思える。


IMG_0473
「サワラ西京焼」


ここで焼きものをいただく。

サワラの西京焼き。

ワインと相性は抜群。

めちゃ美味しい!


IMG_0466
「イカ塩辛」


自家製のイカの塩辛は浸かり過ぎてなくてあっさり味。

これは箸が止まらない。


FullSizeRender
フランス「キュヴェ・スーリエ 2016」
Domqine Soulié / Cuvée Souriez 2016


南仏でワイン造りをしている岩田幸樹さんのワイン。

笑顔がワイン名になっているこのエチケットを眺めているだけで自然と笑みがこぼれる。


IMG_0476
「車海老」


さて、ここからはにぎりをいただく。

まずは車海老から。


IMG_0479
「ウニ」


そしてウニは軍艦巻き。

車海老もウニも旨いねぇ。


IMG_0481
「白海老」


白海老も甘くて口の中で溶けそう。

赤酢のシャリとのコントラストが実に良い。


IMG_0484
「煮ハマグリ」


こちらは貝ひも部分。

たまらんねぇ。


IMG_0483
「トロ鉄火巻き」


本日の締めはトロ鉄火巻き。

実は海苔が決め手。

パリッと香ばしい海苔が中トロとシャリを引き締めてくれる。


ワインをグビグビいきながら和食を楽しめる幸せな時間に感謝やね。



鮨なかもと
大阪市中央区難波千日前4-35
TEL 06-6575-9995
17:00-24:00
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
プロフィール

KNTRO

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ