オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

中華料理

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

朝昼兼用ごはん♪@中華料理ひろや

三連休の中日。

朝昼兼用の食事にと、15時を回ってから『ひろや』へ。


2017-09-17-14-12-17
「餃子」


たまにはビールを飲みながら餃子とのコンビネーション。

この組み合わせは改めて最強やねぇ。


2017-09-17-14-41-03
「八宝菜」


そしてもう一つビールのお供といえば個人的には八宝菜。

野菜たっぷりで抜群に旨いね。


2017-09-17-15-09-05
「メンマ」


箸休め的な。

メンマをあてに。

自家製ラー油を少し垂らして食べるのが実に美味い。


2017-09-17-15-43-35
「焼飯」


締めに、ガッツリと焼飯を食べるのも久しぶり?

ここでしかないこの味は、他のお店に比べると油も塩も加減があっさりで美味しい。


image

焼飯についてるスープ。

町の中華料理屋さんのどこにでもあるこんな感じのスープがむしろ新鮮な感じ。



中華料理ひろや
大阪市中央区千日前1-2-11
TEL 06-6211-6098


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

通天閣の夜♪@中華料理 香港

2017-09-08-22-55-19

こんな時間に無性に餃子が食べたくなって新世界まで来てしまった。

時刻は23時前。

この時間でもまだ開いているのは『香港』さん。


たまにはビールを飲むかとキリンラガーをオーダー。


2017-09-08-23-05-10
「ギョーザ」


そして餃子、ここではギョーザと表記。

ひっくり返さないパターンが逆に新鮮な感じ。

羽根のパリパリ感がええ感じで実に旨い。


image

そのままでも十分旨いけど、この酢コショウ&ラー油というのも面白い。


2017-09-08-23-15-04
「むし若鶏」


かしわ、でオーダーが通るむし若鶏も絶品。

スープでしっとりとボイルされた旨味。

肉厚でも柔らかい。


2017-09-08-23-34-51
「カニ玉炒飯」


そして名物のカニ玉炒飯。

カニのコストがかかってもうからへん、とは店主の発言(笑)

ベチャではなくしっとり系。

この味は病みつきになる。


2017-09-08-23-37-26
「五目スープ」


スープまでオーダーして時刻は24時前。

こんな時間にやっちまったなぁ。

美味しさの誘惑に負けて、通天閣の夜。



中華料理 香港
大阪市浪速区恵美須東1-19-12
TEL 06-6631-6327
17:00-23:45
定休日 日曜日、第三月曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

中華料理店のオムライス♪@松屋食堂

2017-09-06-15-27-20

ふと思い出して自転車を走らせる。

日本橋の中華料理店『松屋食堂』さんにはオムライスがメニューにある。

町の中華料理屋さんってときどきオムライスを出している店があるよなぁ。


2017-09-06-15-12-04
「オムライス(スープ付き)」


そんなわけでオムライスをオーダー。

中華鍋で炒めるチキンライス。

ちょっと不思議な光景ではある。


別で温めてあった洋食用のフライパンで卵を焼き上げてオムライスの完成。


2017-09-06-15-12-17

トマトソースをドロリ。

なかなかのボリュームで食べ応えあり。


2017-09-06-15-16-16

鶏がらとかつおだしの効いた中華スープが結構いける。


2017-09-06-15-16-09

外のトマトソースとチキンライスの味付けは同じ。

町の中華料理ならぬ、まちの洋食屋さんの味って感じ。

たまにはこういうオムライスもええなぁとしんみり。



松屋食堂
大阪市浪速区日本橋西1-8-25
TEL 06-6643-6305
11:40-20:00
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

玉子の皮のしゅうまい♪@一芳亭 本店

久しぶりの『一芳亭』さんの本店へ。

昭和8年創業の老舗中の老舗。

中華料理ではなく華風料理っていうのがポイント(笑)


2017-09-06-14-31-25

久しぶりにやってみたくなった、ビール&しゅうまい。


2017-09-06-14-31-17
「しゅうまい」


一芳亭といえばしゅうまい。

薄焼き卵の皮で包んだこの味は唯一無二。

豚ミンチ肉、エビ、タマネギというシンプルな具材構成なのにこの旨さったら。


2017-09-06-14-35-06
「豚天」


ところで豚天もお気に入り。

酢醤油とからしでいただくのがとても旨い。


2017-09-06-14-54-04
「スープ」


締めにほっと一息、90円の幸せ。

老舗の昼下がり。

ほろ酔いのひととき。



華風料理 一芳亭 本店
大阪市浪速区難波中2-6-22
TEL 06-6641-8381
11:30-20:00
定休日 日祝


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

トンカラとカニ玉炒飯♪@中華料理 香港

2017-08-30-20-09-30

数日前からずっと美味しい炒飯が食べたい気分が続いていたので、以前から気になっていたお店を訪問。

こないだ(8/19)に新世界に来たときに断念した『香港』さん。


19時半ごろ店内を覗くとほぼ満席。

それでも狭いながらも一席だけ空いていたので身体をねじ込む(笑)


image
「キリンラガービール」


ひとりで大勢を捌いている大将、注文までに少し時間がかかったけどまずはビールと豚肉の唐揚(トンカラ)をオーダー。

この80日間でビールを飲むのは4回目。

自分でオーダーするのは初めてという、ほぼ禁ビール状態。

久しぶりに飲むキリンラガーの味が恐ろしく旨い!

麦芽の苦味をはっきりと感じ取れるこの感覚は久しくなかった気がする。


2017-08-30-19-40-43
「豚肉の唐揚」


しばらくしてトンカラが登場。

これはここの名物のひとつ。

厚切りの豚ロース肉?を衣をつけてそのまま唐揚げに。

揚がってから包丁で一口サイズに切り分け。


これがめっちゃ旨い!

肉汁でジューシーさを保ちながらカラッと揚がっている。

塩で食すも良し、タレとカラシで食すも良し。

味の変化を楽しみながらキャベツとともにいただく。


ビールがすすんでもう一本って思ったけど、踏みとどまっての紹興酒。

紹興酒をぺろりと舐めながらカニ玉炒飯をオーダー。


2017-08-30-19-58-12
「カニ玉炒飯」


調理のスピードが速く、そないに待つこともなく出てきた。

ここの大将、手付きがええね。

厨房が奥にあるのが少し残念なくらいに、調理を眺めていたいほど。


2017-08-30-19-58-09

ベチャではなくしっとり系の炒飯。

カニ身の旨味と玉子のふわふわ感が絶妙。

タマネギのシャキッとした食感がポイント高くてめっちゃ美味やね。

個人的には気持ち塩を薄めにしてくれたらなお嬉しいけど、ハイレベルの炒飯であることは間違いなし。


2017-08-30-20-09-36

まだまだ食べたいメニューがあったし、本気出せばもっと食べれるけどここは小分けで通って次回に持ち越しにしよう。

楽しみは欲をかかずに少しずつが一番。

香港のネオンと通天閣を眺めながら。



中華料理 香港
大阪市浪速区恵美須東1-19-12
TEL 06-6631-6327
17:00-23:45
定休日 日曜日、第三月曜日


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ