今夜は奇妙な仲間たちとの飲み会。

こういう繋がりがあるような無いような人間関係での飲み会ももちろん楽しいねんけど。


画像6

さて、今夜のお店は昨日8/14にオープンしたばかりの『笠屋町ダイナー JUGGLER』というところ。

ダイナーといえば『北浜ダイナー』や『長堀ダイナー』といった人気店の系列。

なんでもここは従来の洋食系とは違い、和食で展開するのだとか?

それもそのはず、大将(マスター?)は前職も前々職も和食の職人さんやからね^^


しかし、お店の外観はどう見てもメリケンやけど・・・。


画像2
画像5
長野県諏訪市の蔵、宮坂醸造㈱「真澄 スパークリング 純米酒」


まずはお祝いを兼ねてのボトル注文。

このお酒は、信州の地酒『真澄』のスパークリングなのでシャンパン代わりに丁度ええね^^

2,000本限定発売だそうで、シャンパーニュの製法と同じく瓶内二次発酵(しかも1年半の熟成!)という技で醸してるらしい。
 
きりっと辛口ドライな喉ごしに美山錦の米の旨味が最高~♪

アルコール度数は12度やけどヤバそうな雰囲気もあるなぁw


原料米:美山錦
精米歩合:70% 
アルコール度数:12度


画像1
「お造り盛り合わせ」


とりあえずお造りをおまかせで順次出してもらう。

ハンチング&ボーリングシャツからは想像もつかない手さばきが実におもろい、いや旨い。

器はお店のオープン前に岡山の備前まで行って調達したのだとか。


画像22
画像23
「イカの塩辛」


みかん型の器、蓋を開けたら塩辛が。

おもろすぎ。


画像24
「ホタルイカの沖漬け」


我々がひたすら日本酒を飲むっていうんで肴もこんなんばかり出てくるけど^^

トレードマークはバタフライ♪


画像1
「ポテトサラダ」


まだまだ日本酒のあて。

バルサミコをかけてちょいと洋風に。


画像3
「鶏の唐揚げ」


なぜか唐揚げまで言い出す。

今日はおまかせとわがままのはざま。

店側と客側のジャブの応酬って感じやなぁ(笑)


画像4
「合鴨ロース」


もうすでに何屋さんかわからない・・・。

でもいちいち味がええねんなぁ、素晴らしい♪

ワインが飲みたくなってきたので日本酒から白ワインにチェンジ。


気がついたらベロンチョン。

薄れていく意識の中、次はどこへ向かおうか?って話をしてたのは確か。


画像7

まだオープン2日目。

和食を中心に、どういう方向性で展開して行こうかっていうのを模索中って感じがした。

その分、柔軟に対応できるという利点もあったし課題もいっぱい感じるものもあったけど確実なのはおもしろいっていうことやね。

次行ったときにどうなってるのかっていうのも楽しみではある。



笠屋町ダイナー JUGGLER
大阪市中央区東心斎橋2-5-21 大阪屋会館1F-8
定休日 火曜日



ランク下がり気味!
banner (1)
人気ブログランキングへGo!


レッツ クリック!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村へGo!


もひとつ!