image

旅先の町中華巡り in 富山市。

散々飲んで宿に戻ったけど、近所に朝まで営業している中華料理店があると知り、再び深夜の街を徘徊。

23時半を回っているのに店内はほぼ満席状態の『粋宏閣』さん。


image
image

でも、お一人様は席が空いているようで。

着席してめニューを眺める。

そして餃子とビールともつ煮込みをオーダー。

 
image
「ギョーザ」


なんとオーダーから30秒ほどで出てきた(笑)

サイズ感は餃子の王将くらいかな?

にしても6個600円って。

ビールの中瓶も750円とちょっとお高めで。


image
「もつ煮込み」


もつ煮込みはビールにちょうどええあてやね。

豚のホルモンが一般的なのかな?


image
「ムースーロー」


ビール二本目。

周りを観察していたらどのテーブルにもムースーローを見かけた。

木須肉と呼ばれる中国の山東料理らしい。

そういえば少し前に大阪王将で初めて食べたっけ。

こっちもスイッチが入り、こんな時間にムースーローとチャーハンをオーダーしてしまう。


で、このムースーロー。

めちゃ美味しいやん。

コリコリのきくらげの食感がたまらん。

豚肉と玉子との組み合わせも最高。


image
「チャーハン」


ムースーローでテンションが上がったところでチャーハンが登場。

明らかに食べ過ぎや・・・。
 

image

そんな後悔は後でしよう。

可も不可もない普通のチャーハンやけどちょっと油多め。

でも酔った脳には妙に美味しくて一気に平らげてしまった。


image

流石にお腹がいっぱい過ぎる。

苦しくて少しの間動けそうにない、と休憩していたら睡魔が襲ってきた。

あかん、日付が変わってしまった。



中華料理 粋宏閣
富山県富山市桜町1-6-13
TEL 076-431-2702
18:00-翌5:00
不定休


クリックして満腹


おかわりクリック
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ