オレはひとりで美喰倶楽部

美しく暴飲暴食。 昨日の嫌いは今日の好き。逆も然り。

いつかは47都道府県を食べ飲み制覇したいと思いつつ行動範囲のせまい、ワタクシ的・食の記録。主にワインと日本酒とカレー。

牛骨スープじゃ~ん♪@まこと屋

今日のランチは、ラーメン。というか、選択肢のないエリアですわ、この界隈は。。。
弁当持ってくるのも何だか気がすすまないし、やっぱメシは温かいほうがいいしね。

それで、やってきたのが『まこと屋』です♪


no title
「牛醤(ギュウジャン)ラーメン」(630円)を注文♪

牛骨をじっくり煮込んだスープだそうです。
見た目は豚骨スープみたいですが、牛乳を使ったホワイトソースのようでもありますね。
豚骨ほどクセはなくて、ちょっとだけクリーミー。

具は、チャーシューに木耳、ネギ(量は選べます)、もやし、味付け玉子(半分)、こがし油が入ってます。

麺は、4種類。
一番麺・・・ストレート卵麺
二番麺・・・博多風細麺
三番麺・・・ちぢれ卵麺
四番麺・・・極太麺

一応、それぞれの麺とスープの相性の説明書きは書いてあって、牛醤ラーメンにちぢれ麺はおススメになってませんでしたが、そんなこたぁどうでも良くて、ボクはちぢれ卵麺をチョイスですw

味は、特別旨くも不味くもないです。
再訪したい!っていう強い気持ちにはならないけど、この界隈にいてる限りはたまには来るでしょうねw
でも、牛醤ラーメンではなくて鶏醤ラーメンのが断然旨いと思うな~♪

ごちそうさま。



ラーメン まこと屋 福島店
大阪市北区大淀南2-1-16
TEL 06-6455-6887
11:00-翌2:00
※金、土、祝前日は翌3:00まで
年中無休

人気ブログランキングへ

茄子と鶏肉のうま辛煮♪@家ごはん

最近、腰が重い。
というよりは、右腰の関節が緩い感じ。
気をつけやんとと思うも、デスクワーク中心だとどうしても負荷がかかるし、どないせいちゅうねんw

しかし、今日は急に温度が下がって寒かったなぁ。
財布も寒いしw

寒いとちょっと辛いものが食べたくなり、今晩のおかずは豆板醤を効かせて中華風のうま煮を作ってみた♪


R0014092
「茄子と鶏肉のうま辛煮」


R0014084
鶏もも肉を適当にぶつ切りし軽く塩コショウをして炒めたあと、白菜投入♪
日本酒を適量かけてアルコールを飛ばす。

そのあと、しいたけと茄子を入れて醤油で味付け。
茄子がしっとりとしてきたら、湯で溶かした鶏がらスープの素を入れる。

しばらく中火で茄子に火が通るまで煮込む。

豆板醤、ハチミツ、コチュジャンで味を付ける。
片栗粉でとろみをつける。
最後にごま油をからめて完成〜♪

美味しい一品一丁上がりですw


R0014089
豆板醤の効いたピリ辛のうま煮。
ご飯に合います〜♪

おっと、その前に缶ビールのアテとしてつままないと^^


R0014095
白いご飯との相性はバッチリ〜♪
旨いなぁ、幸せや〜w

今宵は珍味と壱岐焼酎を♪@一支家

今日は夕刻に、中央区役所と船場センタービルに用事があったので堺筋本町駅に降り立った。
小一時間ほどで用事を済ませたら時刻は宵の口。
一杯ひっかけたいなぁと思い(って、とことん呑んでしまいますがw)、『一支家(いきや)』さんへやってきた♪

この界隈は、お気に入りのお店が何軒かあるんですが、今日は珍味をつまみながら呑みたい気分だったので、こちらのお店を選択しました。

ここは、長崎県の壱岐島出身の若い店主が一人でやってますが、珍味系がたくさんあって酔っ払うには相当にパフォーマンスの高いお店です。
そして、かなりお財布に優しいお店ですw

まずは、いつものように瓶ビール(スーパードライ中瓶、290円!※生中も290円)を注文し、1本空けてからお料理の注文です~♪


R0014030
R0014035
壱岐産「あじ開き」(250円)

壱岐周辺は。対馬海流(暖流)と日本海流(寒流)がぶつかる絶好の魚場だそうです。
そこで取れたあじやさんまの開き、あるいはみりん干しにしたものがメニューに並んでます♪

ボクはここに来ると、干物かみりん干しを必ず注文するんですが、あじもさんまも本当に旨いです。
特に、壱岐焼酎(壱岐の華の「昭和仕込)」とともにつまむのが最高です。

昭和仕込・・・壱岐産たばる麦という品種を使用。すべて壱岐産の焼酎で、2年間熟成していて麦の香りが豊かです。ボクは行き焼酎ではこの銘柄がダントツで旨いと思います~♪


R0014040
R0014038
壱岐産「いか一夜干し」(350円)

このお店では、もうひとつはまっているのがこちらの一夜干し。
壱岐の勝本港は、知る人ぞ知る西日本最大のいかの水揚げ場。

当然、旨いいか達が集まってくる訳ですよねw
その壱岐直送のこいつを、350円でいただけちゃう訳ですから何とも嬉しい限り。
肉厚、もちもち、お酒がすすむ、そこらで売っている薄い一夜干しと比べれば味の良さは一目瞭然。
こうやって書いている時点でも、食べたくなってきた~w


R0014043
炙る前に、切り目を入れてくれるのであとは、自分で裂いて裂いて裂きまくる♪
マヨネーズと一味唐辛子、醤油をつけて食べるのがボクは好きw

ほんま病み付きになるくらいに旨いわ~。


R0014024
「とり天」(350円)

メニューは、壱岐のもの以外にも簡単な揚げ物や焼き物、〆のがっつり系もあります。
珍味ばかりだと、長期戦で飲んだ場合、空腹になるのでこういったものも注文ですw

とり天は、胸肉であっさり目でした。


R0014047
「チキンカツ」(300円)

今度は、チキンカツを注文♪
天ぷらのあとにカツって素敵やねw


R0014055
「ハムカツ」(300円)

もうすでに、満腹中枢が破壊されてますw
ハムカツって旨いよね~。


R0014049
「壱岐味鳥の手羽先」(2本、200円)

大変珍しい壱岐の鶏です。イキミドリと読みます。
飼育数が少ないらしく、滅多に食べれないのでは?(というかボクはここでしか知りません)

歯ごたえは相当です。『一鶴』よりゴリゴリしているんじゃないかな?
でも脂のノリ、皮と身の噛めば噛むほどしみ出る旨味がとても美味しいです~♪


気がつけば、昭和地込の一升瓶が半分ほどなくなっている(汗)
ほんと、壱岐の麦焼酎は麦の味が濃厚で、はまってしまうととことん飲んで楽しいお酒になりますね。
今日も、ごちそうさまでした。



一支家
大阪市中央区淡路町1-3-4
TEL 06-6484-7221
17:45~24:00
定休日 土日

人気ブログランキングへ

肉の黒船が福島区に来襲♪@Chicago KaLbi 福島店

先月、9月13日にオープンしたばかりで気になって仕方がなかった『Chicago KaLbi』。
本日のランチタイムにようやく足を運びました♪

開店前から幾度となく前を通っていたけど、お店の看板(ロゴ)がオープン前から掲げられていて、そのマークがどう見ても野球を連想させるロゴだったので、スポーツバー?とか思ってましたが、焼肉店でしたw

お店のホームページによると、
『アメリカ・シカゴでは知らない人がいないほどの名店「シカゴカルビ」がいよいよ日本上陸です。日本の和牛とアメリカ産牛を掛け合わせた独特のうまみを持つシカゴカルビは、日本人メジャーリーガーの圧倒的な支持を受け一気に人気が爆発。遠征に来ると必ずと言って良いほど必ず立ち寄る現役メジャーリーガーも多く、「シカカル」の愛称で広く支持を受けています。
人気の秘密はもちろん肉の味。赤身と脂身の絶妙な配分の肉は、和牛でもUSビーフでもないシカゴカルビならではのもので、しつこくなく、かと言って淡泊でもない、まさに「ヤキニク」の為に生み出された肉と言えるでしょう。さらにその肉のうまみを数倍、数十倍にも膨らませるのが秘伝のタレ。あっさりとした味わいは、今まで日本で味わったことのない「やきにく」を感じさせます。和牛+濃い目のタレが定番であった日本の焼肉とは全く違う食感!必ずや焼肉の概念を変えるはずです。「どんなに食べても翌日胃にもたれない」お店の常連さんが良く口にする言葉です。』

※まんま、コピペです。

こんな売り文句をみると、いっちょ行ってやろうかと思いますよね!?

で、本当は今晩にでも早速ディナーで襲撃しようかとも思ったけど、ランチもやってるってことだったので、まずは試しにお昼に行ってきました♪



ランチメニューは、6種類。
でも、公式ホームページの情報とは内容が違うな。。。
実際のメニューは以下のとおりです。

・シカカルランチプレート 700円(ライス、スープ、小鉢付き)
 ※でも、内容は判りません。

・ホルモンコンビランチ 800円(ライス、スープ、小鉢付き)

・シカカルコンビランチ 800円(ライス、スープ、小鉢付き)

・シカカルコンビSPランチ 1000円(ライス、スープ、小鉢付き)
 ※シカゴ上タン、上ハラミ、上カルビ

・本場盛岡冷麺セット 750円(ハーフビビンバ、キムチ付き)

・石焼ビビンバランチ 750円(スープ、小鉢付き)

ちょっとよく判らないんですが、とりあえず店員さんがSPがお勧めだというので(そりゃあそうかw)1000円のセットを注文しました♪



「シカカルコンビSPランチ」(1000円)

肉は自分で焼くスタイルです。
ライス、みそ汁、サラダ、もやしナムル、ポテトサラダがついて肉は三切れずつ。
思ったより肉の厚みがあってなかなかのボリュームです♪

肉は、左から上タン、上ハラミ、上カルビです。



塩タンは、レモンと小皿も用意されてます。
お昼の休憩時間に、優雅に焼き肉を食べている気分を味わえるなんてちょっと贅沢な気持ちです♪
やや固めの牛タンですが、ボクとしては歯ごたえがあって旨いと思った。
割と分厚い目に切ってあって、噛むごとに肉汁が出るのがたまらないですw



もう、食べるのが夢中だったのでいちいち焼いては写真、という行為を怠ってしまいましたw
上カルビ、ものすごく旨いです~♪
脂は乗っているけど、適度でジューシー、肉の旨味は本物です。

上ハラミは、ボク的にはアッサリしすぎてたかな?
この値段で、十分CPとしては良いと思います。

ライスもやや固めに炊いていて、非常に美味しくてがっついてしまいましたw
ひとつ要望とすれば、みそ汁じゃなくてわかめスープかなにかに変更して欲しいな♪

とにかく、近いうちに夜に行くこと間違いなし。
ランチも頻度をつめて通いそうな勢いですw

ネットでメニューを調べたら、夜のメニューの旨そうなこと!
シカゴカルビ一枚丸ごと平らげたい!そんな欲望を持ちつつ、その時が来るのを楽しみにしています♪


最後に、お店のエピソードなどを。
アメリカはイリノイ州にあるシカゴのコリアンタウンで30数年前から営業しているというこちらのお店。経営者は日本の方だそうです。

MLBの選手や、全盛期のシカゴ・ブルズの選手も通ったという(ジョーダン、ピッペン、クーコッチらも食べたのかな?)シカゴの本店。

大阪の店舗にも、西岡剛選手、松井稼頭央選手、福留孝介選手、斉藤隆選手など沢山のサイン入りボールやユニフォーム等が飾られてました。
大の野球ファンであるボクはええ歳して少しときめきましたw

11月には、東京の六本木に国内2号店をオープンするそうです。



※あんまり関係ないけど、本場アメリカのお店の住所
Chicago KaLbi
3752 West Lawrence Avenue Chicago, Illinois 60625 U.S.A.



Chicago KaLbi 福島店

大阪市北区大淀南1-11-9
TEL 06-6454-1117
【ランチ】
月~金(祝日を除く) 11:00~14:00
【ディナー】
17:30~24:00(L.O.23:30)
年中無休

人気ブログランキングへ

シカゴカルビ 大阪福島店焼肉 / 福島駅新福島駅西梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

チューリップの咲くカレー♪@辛来飯

ちょくちょく飲みに行く壱岐焼酎メインの激安居酒屋『一支家』さん。
ここではいつも、壱岐のたばる麦を使った焼酎「昭和仕込み」が激旨くて愛飲してるんだけど、こいつに手を出すととことん飲み専門に走りがちで困りますw

そんな感じなので、飲み倒したあと必然的に空腹がやってくるんですよ♪

で、谷町四丁目や堺筋本町のこの界隈といえばカレー屋さんの多いこと多いこと。
ボクはカレーが好物で、本当は飲んだあとに食べたくないのに、酩酊で理性が破壊されたらそんな抑制はききません。もうカレーの看板を見たら飛び込むほどですw


R0014080
そんなわけで、以前からチェックはしていたこちらのお店『辛来飯』さんへお邪魔しました♪
カーライスって読むんですね。

店内の壁には、阪神タイガースのグッズがびっしり。
ひょっとしてタイガースファンやろか?
コテコテなのはかなんわぁ、とうそぶきほくそ笑む。
が、しかし・・・。

[関本賢太郎]の文字タオル?が壁に貼ってある右斜め下に[原辰徳]の文字タオルが飾られてるのはどういうつもりなんやろかw

まあ、そんなことはどうでも良いのでカレーです♪


R0014071
メニューは種類が多いですね。
カツカレーかとも思ったんですけど、ちょっと揚げ物はやめておこうと思い、チキンカレーを注文しました。

そして出てきたのが・・・。



R0014075
「チキンカレー」(780円)

思いっきり、チューリップの唐揚げが乗ってますw
しかも、5個も。

あ、手羽先の唐揚げって、チューリップって呼びますよね?
最近はあまり言わないのかな?
それとも関西だけかな?

ちょっと判らないんですけど、ボクらは子供のときから日清の唐揚げ粉なんかをまぶしてよく家で揚げてたなぁなんて思い出しましたw



R0014077
チキンカレーというから、煮込んだ鶏肉が入ってるのかな、なんて勝手に想像してたんですがボクの勝手な判断でしたw

でも、出てきたからには喰らいます。
当然、美味しそうなのでw

カレーの味から行きましょう。
割に濃いです。スパイシーではあるけどちょっと脂っ濃いかな。
一口食べて、確実にもたれそうやなぁと感じました。

酔ってたので正確な判断が難しいんですが、カレーハウスINDYのような系統じゃないですかね?
もちろん、あんなにビーフはゴロゴロしてないし、もう少し丁寧に作ってる感はあるけど。
バターと小麦粉の量が多いんじゃないかな?
あとウスターソースも。

そこに、チューリップでしょ。
だいぶ濃くてしんどいです。

おそらくお昼に食べると、美味しく感じる気がしますが飲んだあとはきついです。
※飲んだあとに食べるな、お前が悪い、とか言わないでねw

美味しいです。それは確かなんですけど、個性がもう少し欲しいな。阪神の個性は別に良いのでw
 


R0014064
「玉ねぎのピクルス」

らっきょがなかったのが寂しいです。
でも、玉ねぎのピクルスは美味しいので大好きです。

特にここのお店のような濃い味付けのカレーには必須な感じですね。
 まあ、一度素面のときにもう一回試してみます♪

すみません、ごちそうさまでしたw



カレーと一品料理 辛来飯
大阪市中央区安土町1-5-3 ループビル2F
TEL 06-6262-6174
10:00-14:30, 17:00-22:00
定休日 日祝



人気ブログランキングへ


辛来飯
カレー / 堺筋本町駅本町駅北浜駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
食のパトロール
人気ブログランキングTOP
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
ブログマップ
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ